車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

F56型にもJCW GP!MINI ジョンクーパーワークスGP コンセプト 公開

f:id:carislife:20170906143934j:plain

MINIは、スパルタンなスポーツモデルのコンセプト「JCW GP」を公開

 

現行型でも! 

 

カーボン製大型エアロ装備!MINI JCW GP F56

▼MINI JCW GP コンセプト 画像

f:id:carislife:20170906143937j:plain

f:id:carislife:20170906144056j:plain

MINI ジョン・クーパー・ワークスGP コンセプト 概要・スペック

  • 前型にも設定されていた「MINI JCW GP」の現行型スタディモデル
  • 現行型後期の2019年に市販化されると見られている
スペック
  • 前後のカーボン製大型エアロパーツ、サイドスカート、アグレッシブなルーフスポイラーを装備
  • ユニオンジャックデザインリアLEDランプを採用
  • ロールケージ、バケットシート、レーシングハーネス、パドルシフトを装備

 

現行型では、エンジンを2Lターボに大型化、ハッチバックで車重を100kg軽量化していたMINIのスポーツモデル「ジョンクーパーワークス」

MINI JCW:2Lターボ化100kg軽く!BMW新型MINI F56型 JCW 価格415万円

 

そのさらなるハイスペックのコンセプトとして公開された「ジョンクーパーワークス GP」は、前型にも設定されていたサーキットを全開で駆け抜けられるスポーツモデルの再来を予告するモデル

 

外観は、ラリーマシンを思わせるほど大型、迫力があるものとし、素材には前型JCW GPにも使用されていたカーボンを選択

 

f:id:carislife:20170906144004j:plain

f:id:carislife:20170906144008j:plain

f:id:carislife:20170906143940j:plain

 

室内も前型同様にリアシートが省略され、ボディ剛性を大幅に強化

 

f:id:carislife:20170906143956j:plain

f:id:carislife:20170906143945j:plain

f:id:carislife:20170906143948j:plain

f:id:carislife:20170906143953j:plain

 

MINIは搭載するパワートレインについて詳細を発表していないが、これまで通りチューニングにより出力やレスポンスが強化されたベースモデル譲りのエンジンが搭載されることになりそう

 

f:id:carislife:20170906143959j:plain

 

2019年に現行型の最後を飾るモデルとして登場すると見られているMINI JCW GP

 

サーキット志向のマシンは人気がアップしているので、注目されそうなモデルだね

 

▼MINI JCW GP コンセプト 動画