車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

8シリーズクーペより先に!BMW 新型 M8 GTE 公開 2018年ル・マン参戦

f:id:carislife:20170914110222j:plain

BMWが、市販予定のハイパフォーマンス「M8」をベースにしたレーシングカー「M8 GTE」を公開

 

デザイン確定!

 

レーシングカーもM6からスイッチ!BMW M8 GTE

▼BMW M8 GTE 外装 画像

f:id:carislife:20170914110231j:plain

f:id:carislife:20170914110225j:plain

f:id:carislife:20170914110228j:plain

BMW M8 GTE 概要・スペック 

  • BMWが市販化を予定する「8シリーズ」に用意されるハイパフォーマンス「M8」をベースにしたレーシングカー
  • 2018年の世界耐久選手権(WEC)のGTEクラスに参戦
スペック
  • エンジン:V型8気筒 4L ターボ
  • 最高出力:507ps(レギュレーションにあわせ制限)
  • トランスミッション:6速シーケンシャル
  • 車重:1220kg
  • カーボンファイバー製のクラッチ、ドライブシャフト、LSD
  • 18インチホイール&ミシュラン製タイヤ
  • サーキット用専用エアロパーツ

 

ブランド内のクラス分けを見直し、これまで「6シリーズ」が担当していた最上級クーペとコンバーチブルを受け持つことになる新モデルとして、コンセプトが公開されていた「8シリーズ」

8シリーズ:BMW最上級クーペ復活!新型「8シリーズ」2018年発売 M8も用意

 

新型レーシングカー「M8 GTE」は、8シリーズの市販モデル公開を前に、ハイパフォーマンスモデル「M8」の登場を確定

 

サーキット用のエアロパーツが装備されているものの、8シリーズコンセプトよりグリル位置が高く、ライト形状もちから強い、市販型のデザインを公開

 

f:id:carislife:20170914110301j:plain

f:id:carislife:20170914110254j:plain

f:id:carislife:20170914110236j:plain

 

搭載エンジンはレギュレーションにあわせ、600馬力を超えるパワーを持つと言われる市販バージョンから100馬力抑えられているが、エンジンのブロックとヘッドは市販車と同じものが使用される

 

f:id:carislife:20170914110240j:plain

f:id:carislife:20170914110243j:plain

f:id:carislife:20170914110249j:plain

 

世界耐久選手権のGTEクラスに参戦することで、ル・マン24時間レースでポルシェやフェラーリをライバルとし、BMWの新型最上級スポーツをアピールすることになるBMW M8 GTE

 

その走りは、ベースモデルから遅れて登場予定の市販型M8への期待感も高めそうだね