車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

ランボルギーニミュージアムがなんと無料!

f:id:carislife:20131010233338j:plain

イタリア、サンターガタ・ボロニェーゼにあるランボルギーニの博物館が見放題らしい

 

それも名車の車内もご自由に・・・ってことだから太っ腹すぎる!

 

仕掛けはGoogleストリートビュー

 

なぜそんなことが可能かといえば、Googleの散策サービス「ストリートビュー」でランボルギーニミュージアムの中が公開されたから

 

なんだ・・・とがっかりした人もいるかもしれないけど、機能的には実際行く以上の価値があったりするので是非試してほしい!

 

歴代ランボルギーニの

  • ミウラSV
  • カウンタック
  • ディアブロ
  • LM002 SV

などの名車が見放題の上に、カーボンファイバーを使い車重999kg、最高出力570psを達成したレジェンドカー「セストエレメント」はシートに座ることもできる!

 

ストリートビューの動きは若干クセがあるけど、1階と2階を行き来してみると車内を覗ける他の車も見つけられるので、宝探しのような気持ちで楽しんでほしい

 

※下のストリートビューは現状2階。

 1階へは吹き抜け部分をクリック

 2階に戻る際は階段にポインターをあわせると行き来できます。

【関連記事はこちら】

フェラーリ Googleストリートビュー:フェラーリだらけ!Googleストリートビュー フェラーリ博物館内 公開

 

にしても、近くに住んでる人は博物館に行かなくなる気がするけど大丈夫なのかな?(笑)

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。