New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

ザ・ビートル・レーサーは国内限定100台急いで!

f:id:carislife:20131114213544j:plain

フォルクスワーゲン ビートルの名モデル、GSRが40年ぶりの復活!

 

購入は早い者勝ちだ!

 

世界たった3500台!もちろんシリアルナンバー入り!

f:id:carislife:20131114213558j:plain

ザ・ビートル・レーサー リア

f:id:carislife:20131114215246j:plain

ビートル GSR リア

 

ザ・ビートル・レーサー スペック・装備

エンジン 2L DOHCターボ
最高出力kW (PS)/rpm 155(211)/ 5,300-6,200
最大トルクNm (kgm)/rpm 280(28.6)/1,700-5,200
価格 394万円

その他装備

  • フロント&リアバンパー、リアスポイラー、リアディフューザー
  • ディーサイドに「Turbo」ロゴ
  • 標準車よりも3インチ、ターボより1インチ大きい、19インチアルミホイール
  • シルバーのブレーキキャリパー
  • グレーとブラックのファブリックスポーツシート(前席シートヒーターあり)
  • レザー製3本スポークステアリング(シリアルナンバー入り)

【関連記事はこちら】

548馬力のTheビートル!VW GRCマシン公開

VW Theビートルのカーチェイスに演出の難しさ?

 

いま見ても惹かれてしまう名車が、40年もの歳月を経て復活!なんて、胸が熱くなるよね

 

コンセプトはそのままに、GSRからレーサーへと生まれ変わった新型は、先日発売されたザ・ビートル・ターボがベース

【関連記事はこちら】

 悪い大人のために ザ・ビートル・ターボ追加! 

 

f:id:carislife:20131114213611j:plain

 

性能はターボと一緒だけど、 ターボ自体かなりハイスペックな仕様なので、不満はないと思う

 

エクステリアは専用のエアロパーツが追加されて、落ちついた雰囲気のターボより攻撃的

 

なによりこのモデルの個性、イエローとブラックの組み合わせは、40年前とは配色が少し違うけど、その格好良さは現代向けに調整されたGSRと認めていいんじゃないかな

 

f:id:carislife:20131114213636j:plain

f:id:carislife:20131114213808j:plain

 

シリアルナンバーが刻まれるステアリングのイエローステッチは、ちょっと個性的すぎるかな・・・とも思わなくないけど、このモデルの歴史がOKにさせると思う

 

f:id:carislife:20131114213623j:plain

 

見た目だけじゃなく、ヒーターも装備されているシートは、季節を問わずこの車を楽しませてくれるね

 

 

公式サイト:The Beetle Racer Debut!

予約は既に始まっていて、先着順

 

状況は信号で表されて、現在はグリーンだけど、これがレッドになったらいよいよ危険!

 

遅れてしまったら、あとはキャンセルを祈るしかない・・・

 

次はいつになるのかわからないこの限定モデル、惚れちゃったら後悔しないうちに!

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。