New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

アルトエコ燃費1位を奪回!寒冷地仕様も暖かに!

f:id:carislife:20131119223713j:plain

新色 シャンパンピンクパールメタリック

 

広さや使い勝手が注目される軽自動車の中で、燃費を突き詰める2台

 

今回はスズキのアルトエコが、ダイハツ ミライースを大きく引き離した!

 

ミライースの0.4km/Lを、2km/Lで返すアルトエコ

f:id:carislife:20131119223723j:plain

新色 フェニックスレッドパール

 

アルトエコ改良点

  • 燃費を2.0km/LUPの35.0km/Lに
  • 価格見直し、最廉価「ECO-Lグレード」で約6万円値下げの83万8950円
  • 圧縮比を11.0から11.2へ
  • ピストン頂面を滑らかで、なだらかな凹面形状とし、燃焼効率改善&ノッキング抑制
  • 新開発低摩擦エンジンオイル採用
  • エンジンオイルポンプを低摩擦のものに変更
  • エンジン内部部品変更、VVT作動領域を拡大
  • CVT変速制御を最適化
  • ボディカラー2色追加
寒冷地性能UP
  • 2WDのヒーター性能向上、運転席シートヒーターとヒーテッドドアミラー採用の寒冷地セットオプション新設定
  • 寒冷地セットオプション装着の4WD車で、低水温時にCVTクーラーへのエンジン冷却水の流れを遮断、短時間で冷却水を温めることで、ヒーター効き始め時間を短縮
  • 運転席シートヒーターを寒冷地セットオプション装着車、ECO-L 4WD車に採用
  • ヒーテッドドアミラーをECO-S寒冷地セットオプション装着車に採用

【関連記事はこちら】

ミラ イース 燃費UP & 値下げ!最廉価グレードはライバル アルト エコの15万円安

ダイハツ ミライース まだまだこれから…!の再逆転!

 

ダイハツのミライースが燃費を上げたときは、もうそろそろこの戦いも終わりか、と思ったけど、まだまだいけたらしい(笑)

 

まさか2km/Lも燃費をUPしてくるなんて、ダイハツは予想できていたのかな?

 

 

燃費UPの手法としては、エンジンの摩擦抵抗を更に低下させて、圧縮比をあげるためにピストンを見直す、基本的なもの

 

でも、たった0.2に見える圧縮比UPでも、今までだって高かったものを更に改良するのは至難の業だったと思う

 

 

それでいて低価格な車が、更に安く・・・

 

最低価格こそライバルに及んでいないけど、アルトエコの装備とほぼ同等のグレードとなると、ミライースは5万円くらい高いから、選択するユーザーには伝わるよね

 

 

そして、更に寒冷地仕様もパワーUP!

 

それもヒーター装備を追加しただけではなく、冷却系の制御も入った改良だから力が入っているよね

 

本格的冬に突入していくこれから、北の地域の人にとってこれは大きな差になりそう

 

 

燃費UPに、値下げと暖房充実

 

心も体もポカポカって、こういうのを言うんだろうな(笑)

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。