New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

ダンロップ エナセーブ100は石油を一切使わない!?

f:id:carislife:20131122231926j:plain

ダンロップが、原料にまったく石油を使わない、世界初のタイヤを発売!

 

これが今後の世界標準だ!

 

97%から5年。遂にエナセーブ 100へ! 

f:id:carislife:20131122232124j:plain

 エナセーブ 100 の原料置き換え

  • 合成ゴム → 天然ゴム
  • カーボンブラック → シリカ
  • 鉱物油 → 植物油
  • 合成繊維 → 植物性繊維
  • その他素材も、とうもろこし、松の木油、菜種油をバイオマス技術で創生置換え

販売サイズ

  • 195/65 R15 91H

性能

  • エナセーブ 97と比較し、耐摩耗性能19%UP
  • 転がり抵抗性能「AA」
  • ウェットグリップ性能「b」

 

日本初の自動車用タイヤ製造から100年目に、100%別物になったタイヤを発売するなんて、ロマン溢れる話

 

 

ダンロップは、2008年に石油外資源を97%まで高めたタイヤ「エナセーブ 97」を発売していたけど、あと3%が難しかった

 

どうしても置き換えができないものは、天然由来で製造できる工場を整備するところから始めたというんだから、その熱意が凄いよね!

 

 

今のところ1サイズだけだけど、これが広がっていけば、タイヤを製造するために、製造できない化石燃料を使うのではなく、植物を育てるようになる

 

環境破壊について、本気で考えなければならない現代に、このタイヤが持つ意義は大きいんじゃないかな

 

 

日本自動車タイヤ協会の性能評価も問題ないし、タイヤサイズがあうオーナーは一度検討してみて欲しい

 

作れるエネルギーで車ができ、動かすことができる

 

その第一歩を踏み出せるはずだ

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。