New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

トヨタ 86 2014年新型はお手軽チューンパーツ!?

f:id:carislife:20140409204029j:plain

▲新色「クリスタルホワイトパール」(オプション) 

【2015年マイナーチェンジはこちら】

トヨタ86/スバルBRZ 2015マイチェン新型 style Cb/14R/Customizeと盛りだくさん!

 

発売から2年が経過するトヨタ 86が一部改良!

 

でもこの新型発売、既にオーナーの人の方が喜べそう(笑)

 

パーツは改良前の86にもつけられる!入荷が待ち遠しい?

f:id:carislife:20140409204032j:plain

▲新色「アイスシルバーメタリック」

 

トヨタ 86 2014年モデル グレード・価格・改良ポイント

グレード・価格
  • RC(6速MT):2,056,909円
  • G(6速MT):2,488,909円
  • G(6速AT):2,560,582円
  • GT(6速MT):2,879,673円
  • GT(6速AT):2,962,145円
  • GT“Limited”(6速MT):3,065,237円
  • GT“Limited”(6速AT):3,147,709円
改良ポイント
  • ショックアブソーバーのフリクション特性を見直し、操縦安定性と乗り心地を向上
  • シャークフィンアンテナを全車標準装備化
  • ボディカラー(廃止):サテンホワイトパール、スターリングシルバーメタリック
  • ボディカラー(追加):クリスタルホワイトパール、アイスシルバーメタリック
  • GTとGT“Limited”グレードのインパネをカーボン調に

【関連記事はこちら】

トヨタ 86オープン 筑波試乗動画がヤバい!

トヨタ 86×スバル BRZ 比較試乗動画15分!

トヨタ86にスポーツドライブロガーシステム必須に!?

本気のTRD100台限定630万!トヨタ86レア車14R-60

ラリーカー:トヨタGT86ラリーカーCS-R3スペック決定!200kg軽量化 馬力アップ

 

新型の変更で大きいのは足回りの見直し

 

抵抗を減らしたダンパーは、重心が低く気持ちいい走りの86をさらに滑らかにし、高級感をだしそう

 

 

この改良は、以前からトヨタが明言していたとおり、現行型にもパーツ交換で対応できるようになっているので、これまで86に乗っていたオーナーも落ち込む必要なし!

 

むしろメーカーが86をアップデートする目的でコストをかけたパーツを、大量生産で安く手にいれられるのだから喜んでいいよね

 

2年経ってヘタってきたパーツのリフレッシュのために注文、なんて人が増えるんじゃないかな

(兄弟車のスバル BRZにも使えそう 笑)

 

実際に愛車のためにパーツを購入するかは、ディーラーに出かけて試乗し、納得してから…とできるのも、アフターパーツメーカーにはなかなかできない大きなメリットだと思う

 

 

こういったアップデートは、日産GT-Rに採用されていたけれど、86ほどの価格帯のスポーツカーに適用するには苦労も多そう

 

車両をつくり、修理用のパーツを提供するだけではなく、パーツメーカーのような役割も担うのは、スポーツカーはファンがいてこそというトヨタの姿勢なんじゃないかな

 

f:id:carislife:20140409204035j:plain

▲GT“Limited” カーボン調インパネ

 

もちろん、2014年の新型からオーナーになる人のために、内装の雰囲気を変えたり、ボディカラーを入れ替えたりもしているから、付加価値はある

 

これからの86のオーナーミーティングでは、改良前後のオーナーが混ざって、今まで以上に話がはずみそう

 

 

今回のような改良が今後も続いていけば、86は価格以上に楽しむことができる、かなりお得なスポーツカーといえそうだね

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。