車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

N-WGNが軽自動車初の安全性能評価5つ星を獲得!

f:id:carislife:20140517132806j:plain

昨年ホンダが発売したN-WGNが、安全性能評価で軽自動車初の5つ星に!

 

ぶつからない性能だけじゃなく、軽自動車もぶつかって「から」が問われる時代に 

 

安全性は、フィット、ゴルフを超えた! 

ホンダ N-WGN 試験映像

フルラップ前面衝突

▼オフセット前面衝突

 

▼側面衝突

後面衝突頚部保護

 

自動車アセスメント(JNCAP)新・安全性能総合評価試験 概要 

f:id:carislife:20140517133303j:plain

JNCAP|自動車アセスメント - 新・安全性能総合評価の概要

試験内容
  • 208点満点
  • 55km/hで正面衝突させるフルラップ前面衝突
  • 64km/hで運転席側を衝突させるオフセット前面衝突
  • 台車を55km/hで横から衝突させる側面衝突
  • 後面衝突頚部保護性能
  • 歩行者頭部保護性能
  • 歩行者脚部保護性能
  • シートベルトリマインダー
評価
  • 110.0点未満を星1
  • 110.0点以上130.0点未満を星2
  • 130.0点以上150.0点未満を星3
  • 150.0点以上170.0点未満を星4
  • 170点以上を星5

平成25年度JNCAPファイブスター賞(5つ星)受賞モデル

  • トヨタ クラウン(189.7点)
  • 三菱 アウトランダーPHEV(184.6点)
  • マツダ アテンザ(183.2点)
  • ホンダ アコードハイブリッド(178.9点)
  • ホンダ N-WGN(178.8点)
  • ホンダ フィット(178.0点)
  • フォルクスワーゲン ゴルフ(176.7点)

【関連記事はこちら】  

2015新型:装備充実!ホンダ2015改良新型 N-WGN/N-WGNカスタム

N-WGN発表!こだわり抜いたサスペンション!

日本カーオブザイヤー部門賞:2014-2015日本カーオブザイヤーはデミオ!各映像も

 

決められたサイズを超えることが許されない軽自動車は、衝突の衝撃を吸収するところが少ない

 

そのため、今まで安全性に不安が…と言われてきたけれど、それも過去の話になりつつあるね

 

 

最近の新モデルでは、衝突軽減ブレーキが標準で採用されることが多く、ユーザーの関心も高いけれど、衝突した後、というところはどうしても軽視されがち

 

けれど、自動ブレーキの多くは最大作動速度が30km/hほどで、最終的にはドライバーが危険を回避するしかないのが現状

 

なので、もし事故が起きてしまった時、乗員や歩行者の被害を最小限に抑える性能はこれからも重要

 

 

今月発表された販売台数ランキングでは、これからも軽自動車が売れそうなので、メーカーもこういった安全をもっと考えていってほしいね

新車総合販売台数ランキング:2014年4月総合販売台数ランキング デイズが存在感

 

パッケージでも、安全でも、日本が世界に誇れる軽自動車が、このN-WGNから増えていくのかも