New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

4億円!ケーニグセグ アゲーラ One:1 生産動画

f:id:carislife:20140521202110j:plain

世界最速と言われる「ケーニグセグ アゲーラ One:1」の工場を動画で

 

自動化一切なし!

  

メガカーはこうやってできている

ケーニグセグ アゲーラ One:1 概要・スペック

  • 「One」の由来は、出力が1メガワット、パワーウェイトレシオが1kg/psであることから
  • 同社は出力1メガワットから、世界初の「メガカー」と語っている
  • エンジン:V型8気筒 5L ツインターボ
  • 最高出力:1360ps(1メガワット)
  • 車両重量:1360kg
  • パワーウェイトレシオ:1kg/ps
  • 最高速度:440km/h
  • アクティブエアロシステムにより、260km/hで610kgのダウンフォースを発生
  • コーナリング時の横Gは、2G(公道走行可能タイヤ)
  • 生産台数:6台(全台予約済み)

【関連記事はこちら】 

新型最強モデル:最高出力1806馬力を市販!ケーニグセグ 新型PHV レゲーラ

1360馬力!ケーニグセグOne:1 鈴鹿サーキットオンボード動画

世界記録:世界最速0-300-0km/h 17.95秒!ケーニグセグONE:1 動画

スムーズ!世界6台 ケーニグセグ アゲーラ One:1動画

ボルボトラックFHvsケーニグセグOne:1レースバトル!

 

フェラーリのようなスーパーカーメーカーでも、多くのモデルに製造ラインを持っているから、ここまで手作業なクルマづくりを見るのは珍しいね

 

でも、ラチェットを使って取り付けられるパーツを見ると、もう少し効率的方法はなかったのかな?という気も

 

確実に伝説に残るスーパーマシンなのに、生産工程はかなり地味だね

 

 

でも、これも1台4億円と噂されるマシンなら仕方ないのかな

 

手作業がプレミアム感をあげるとも考えられるし、簡単に取り付けられているように見えて、ボディパーツには高級素材ならではの扱いの難しさがあるのかもしれない

 

…そう思わないと価格にはかなり謎が残る(笑)

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。