New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

次期デミオは1.5Lディーゼルの最上級コンパクト

f:id:carislife:20140610200508j:plain

マツダが、次期デミオの一部技術と、搭載される1.5Lディーゼルエンジンのスペックを公開

 

日本の常識を覆す

  

2.5L並のトルクをコンパクトに!気になる価格と音

f:id:carislife:20140610200512j:plain

▼SKYACTIV-D 1.5L カットモデル

f:id:carislife:20140610200515j:plain

マツダ 次期デミオ搭載SKYACTIV-D 1.5L スペック・技術ポイント・デミオ公開情報

スペック
  • 直列4気筒 1.5L 直噴ディーゼル ターボ
  • ボア×ストローク:76.0mm×82.5mm 
  • 圧縮比:14.8 
  • 最高出力:105ps/4000rpm 
  • 最大トルク:25.5kgm/1500-2500rpm
エンジン技術ポイント
  • 新型デミオの燃費は、ガソリン車トップのトヨタ パッソ(27.6km/L)を抜き、ハイブリッド車、軽自動車を除く乗用車で「国内トップになる見込み」
  • 小排気量ディーゼルエンジンで最も低い圧縮比14.8

  • 高分散噴霧のソレノイドインジェクター、段付エッグシェイプピストンにより、火炎の壁面接触低減、過渡燃焼制御技術により冷却損失を抑制

  • 高圧EGR&低圧EGRシステム採用。均質リーン化領域を拡大、燃費環境性能とフィールを向上

  • 冷却水制御バルブやウォータージャケットスペーサーを採用。燃焼効率改善と機械抵抗低減

  • 回転センサー付きの可変ジオメトリーターボを採用。低速域から高速域まで充分な過給圧

  • 吸気管一体式水冷インタークーラーを採用。加速レスポンス、過給効率を向上

  • 高価なNOx後処理システム無しで、日本ポスト新長期規制、欧州ステージ6をクリア。高い環境性能を実現

次期デミオ公開採用技術
  • アイドリングストップ技術「i-stop」
  • 減速エネルギー回生システム「i-ELOOP」
  • ミッションは、AT「SKYACTIV-DRIVE」とマニュアル「SKYACTIV-MT」

【関連記事はこちら】

デミオ ディーゼル試乗動画に期待以上の上質

次期デミオ こんなコンパクトカーがあっていいの!?

新型デミオ プロトタイプ試乗動画 走りにも気合!

日本仕様発表記事:新型デミオの売りは、小型でも価格や燃費じゃない!

 

新型デミオを選ぶ=マツダを買うということ

 

以前から噂はされていたけれど、遂に公式発表!

 

走りで新型デミオに太刀打ちできるクルマは、今のところいない

 

小型のディーゼルで、一気に販売を伸ばすこともありそう

 

 

エンジンのトルクは、ガソリン車なら2.5Lにも匹敵する25.5kgm

 

アテンザほどのクルマでも、街乗りなら文句が出ないようなエンジン

(高速走行を考えると、さすがにアテンザクラスは厳しいけれど…)

 

現行型デミオの最高エンジンスペックは、1.5Lガソリンの113ps/14.2kgmだから、新型はまったく次元が違う

 

 

そのエンジンに、今回発表された情報によると、マニュアルミッションも組み合わされ、コンパクトディーゼルによる走りを楽しむことも可能

 

もしかすると、スポーツとしての性能をアピールすることにもなるかも

 

今年のオートサロンでマツダがアピールしていたディーゼルスポーツを、アクセラよりもさらに小型で軽い、デミオで楽しめるかもしれないね

 オートサロン2014 マツダ出展:マツダ オートサロン2014はディーゼルでスポーツ!

 

 

けれど、価格と音は気になる

 

上位車種に積まれているディーゼルの技術を活かしたといっても、小型ディーゼルのための専用品も多いから、最上級になるディーゼルモデルでも、価格で魅力を出すのは難しそう

 

音も、マツダのディーゼルエンジンはかなり静かだけど、ガソリンエンジンと比べるとどうしても原理的ハンディがある

 

それをサイズの小さいコンパクトカーに積むと、かなり音が気になる可能性も

 

音を防ぐためにコストをかけると、さらに価格が高くなる…かも

 

 

しかし、新型デミオの外観と高トルクエンジンには、コンパクトカーにユーザーが出す価格を、かえる可能性もある気がする

 

最近だと、コンパクトカー以上の価格の軽自動車も売れているし、マツダも勝算ありなんじゃないかな

 

マツダらしいドキドキ、期待できる

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。