New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

メルセデスベンツ 300SL走行動画 色褪せない…

f:id:carislife:20140615113346j:plain

歴史的名車「300SL」の貴重な走行映像

 

さすが公道を走るレーシングカー

  

60年で増す魅力 美しさ・走行どれをとっても…!

メルセデスベンツ 300SL 概要・スペック

  • メルセデスベンツの高級スポーツ「SLクラス」の初代
  • 発売は1954年
  • 当初はレーシングカーとして設計され、ガルウィングドアも乗り降りのための苦肉の策で考えられたもの
  • 動画のクーペのほか、横開きドアのロードスターも存在
  • エンジン:直列6気筒 SOHC 3L
  • 最高出力:215ps/5800rpm
  • 最大トルク:28.0kgm/4600rpm
  • ミッション:4速MT
  • 駆動:FR
  • サスペンション:F ダブルウィッシュボーン・R スイングアクスル
  • 全長×全幅×全高:4520×1790×1300mm
  • ホイールベース:2400mm
  • 車重:1295kg
  • 最高速度:260 km/h
  • 乗員:2名 

【関連記事はこちら】

ベースライン出力UP!メルセデスAMG GT / GT S 2018年モデル 公開

V8 6.2Lを635馬力に!メルセデスベンツ SLS AMG Inden Designカスタム 公開

  

ずっと見ていられるような綺麗なデザイン

 

今になってさらに、後継モデルがでる理由もわかるね 

 

 

ガルウィングといえば話に出てくる300SLだけど、その設計は技術屋のメルセデスらしく、性能を追求した結果

 

動画を見るとロールは大きいけれど、今のクルマと比べても車体にねじれが見えないのは、乗り降りに困るほどの補強材のおかげだね(笑)

 

f:id:carislife:20140615114509j:plain

 

3Lで215psは、今では見劣りがする

(60年前のクルマが、比べられるだけでもすごいけれど)

 

しかし、トルク28.0kgmは通用

 

発売当時なら、美しいというより、モンスターマシンという印象が強かったんじゃないかな

 

それを思わせる排気音は、現代のレーシングマシンに通じるものも感じさせてくれるね

 

 

60年たった300SLには、魅力を通り越した魔力のようなものを感じる

 

惹きつけられた人によって、これからもその雰囲気はつよくなるんじゃないかな

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。