車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

トヨタ 燃料電池セダンFCVを2014年度内700万で販売!

f:id:carislife:20140625145854j:plain

【11月18日10時から発表会!】

明日10時からトヨタ新型燃料電池車MIRAI発表会!

 

トヨタが燃料電池車の開発状況説明会を開き、販売スケジュールを公開

 

今年度中に未来のクルマがくる!

  

早く出すことが目的ではない いいものをユーザーに 

▼トヨタ 燃料電池車説明会 アーカイブ放送はこちら

トヨタ燃料電池車説明会を6/25(水)14時から生中継!

トヨタ 燃料電池車説明会 概要

  • 燃料電池車(FCV)を2014年度内に国内で発売すると発表
  • 価格は700万円程度を予定
  • 欧米では来年夏に販売
  • 販売は首都圏、大阪府、愛知県、福岡県など大都市圏
  • 販売店はトヨタ、トヨペット店
  • 補助金が電気自動車と同様と仮定した場合、購入金額は600万円前半
  • 走行距離は1回の充電で約700キロ
説明会でのQA
  1. Q 補助金の額は日本、海外でどれほどか
    A 補助金はまだどれくらいかわからない。これから関係各所と相談したい
  2. Q 使用されているバッテリーの種類は
    A 使用バッテリーは現状ではまだ答えられない。しかしFCV専用部品となるのは、FCスタック、タンク、補機類などで、バッテリー、モーター、コントローラーはハイブリッド車から適切なものを流用しコストを下げている
  3. Q 水素燃料の価格は
    A エネルギー会社が決めるものだが、トヨタとしては既存の自動車とユーザー負担が同等となるよう希望を伝えている
  4. Q 以前はFCHVとしていたが、FCVとしたのはなにか意味があるのか
    A 深い意味はない。以前はハイブリッドの技術流用であることを理解してもらうためにそのFCHVとしていたが、燃料電池車が一般的になっていくにつれてFCVとしたほうが良いのではないかということで変更した。
  5. Q 生産台数、生産工場は
    A 日本で生産。台数や生産工場については別途発表したい
  6. Q FCスタック、水素タンクを内製するとのことだが、競争力はあると考えているか
    A 長年開発したことで技術は進歩したが、世界のメーカーが技術競争をしている段階。引き続き技術開発に一生懸命取り組んでいきたい
  7. Q 最初の購入者は水素ステーションが少ないことで不便を感じると思うが、フォローはどうなるか
    A 水素ステーションが整備されている都市で販売し、販売店にも販売体勢を整えてもらう。トヨタはエネルギーの供給会社をするつもりは現状無い。ステーションをエネルギー会社、国と協力して作っていく
  8. Q 国内販売をはやめたのには他社をリードしたいという意図があるのか
    A どこかより早くだそうということが目的ではない。手頃な価格でユーザーに届けられることが重要。競合他社が出てきた場合に、競争は考えていきたい
  9. Q 世界より早く日本販売するのには、どのような理由があるか
    A 生産を日本で行うこともあり、海外での展開前に様子をみたい

燃料電池車については、こちらのカテゴリの記事をどうぞ

"燃料電池車" - 記事一覧  

【関連記事はこちら】

日本カーオブザイヤー特別賞:2014-2015日本カーオブザイヤーはデミオ!各映像も

 

当初は来年度と言われていた燃料電池車だけど、発売がはやめられることになった!

 

価格はこれまで1千万円と言われていたけれど、300万円も安く700万円から

 

しかし、インフラの問題は大きく、補助金の額はこれからなど、課題も多い

f:id:carislife:20140625155319j:plain

f:id:carislife:20140625155329j:plain

 

どこまでユーザーの期待に応えられるかは、まだまだ不明といった印象

 

 

けれど、トヨタの気合は充分

 

f:id:carislife:20140625160750j:plain

f:id:carislife:20140625161045j:plain

f:id:carislife:20140625161025j:plain

 

ホンダも昨日、日本での先行販売を決めたことがわかったので、普及を協力してやっていけるのは心強い

水素で走る燃料電池車、ホンダが日本で先行発売へ 

 

 

未来のクルマ 燃料電池自動車

 

これからに期待だ

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。