車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

Mr.ビーンの転ぶ3輪車 リライアント ロビンでサッカー

f:id:carislife:20140817210700j:plain

ミスター・ビーンにも登場する、イギリス リライアント社のアンバランスな三輪車「ロビン」でサッカーをしてみた動画

 

ドライバーは、ロビンをビーンと同じくらい愛するあの人達(笑)

  

やっぱり転ぶ!けれど走りは軽快そのもの! 

リライアント ロビン 概要・スペック 

概要
  • イギリスのリライアント社が1973年~82年に生産していた、前輪1輪、後輪2輪のFR車
  • バランスが悪くすぐ転ぶことをネタにされ、ミスター・ビーンなどで有名
  • 当時のイギリスでは3輪自動車はバイクと同等の扱いで、税金や免許が優遇されていたので人気だった
スペック
  • 全長×全幅×全高:3327×1422×1372mm 
  • ホイールベース:2159mm
  • エンジン:直列4気筒 前期748cc、後期848cc
  • 最高出力:748cc 32ps、848cc 40ps
  • ミッション:4速マニュアル
  • 駆動:FR
  • 車重:450kg
  • FRPボディ採用

【関連記事はこちら】

成功率2.7%!ジュークがサッカーネットを揺らす瞬間!

スズキ スイフトでアイスホッケー!?これは事故(笑)

トップギアが大型トレーラーで峠道をレースすると…事故連続な動画

 

尖ったノーズとFRPでできたボディから、プラスチック・ピッグ(プラスチックの豚)と呼ばれることもあるロビン

 

ミスター・ビーンシリーズのファンなら、ビーンのMINIに追いかけられ転ぶクルマといったほうがわかりやすいかな

 

▼Mr.Bean ロビン登場シーン

 

そんなロビンでサッカーをしたのは、これまでもロビンの走りを全開で楽しんできたトップギアの面々

 

その走りを知っていれば、みんなで楽しんでみたいと思うのも自然(?)だったのかな(笑)

 

▼トップギア 他のリライアント ロビン登場回

 

肝心のロビンのサッカー適正はというと、軽自動車よりもさらに軽い車重で、出力が小さいエンジンでも俊敏

 

転びさえしなければ、サッカーをするのにもちょうどいい動きに思える

 

運転が楽しそうで、今でもファンが多い理由もわかるね

 

 

サッカーの試合は、いつもどおりグダグダになってしまっているけれど、ロビンの特徴が出ているんじゃないかな

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。