New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

新型ヴィッツRS 試乗レビューに手応えの気持ちよさ

f:id:carislife:20140824145148j:plain

4月にマイナーチェンジをしたトヨタ ヴィッツ、そのスポーティモデル「ヴィッツRS」の試乗動画

 

”乗ればわかる”が、見ても伝わってくる

  

シャシー剛性アップで、ステアリングフィールを楽しむコンパクトに 

【関連記事はこちら】

ヴィッツ マイチェンも、謎スペックが多すぎる…

トヨタ2017年ヤリスWRC(ヴィッツ)試乗動画!小林可夢偉はSUPER FORMULAで先輩とガチンコ

 

ライバルに、スズキ スイフトスポーツやホンダ フィットRSなど、スポーティさを売りにするモデルも多く、これまで乗り味には微妙な声も多かったヴィッツ

 

だけどマイナーチェンジで、車体スポット溶接増、床下補強材大型化により、シャシー剛性がアップ

 

同時に見直されたサスペンションセッティングで、足がしなやかに動いているね

 

ユーザーの好みよるところだけど、もう少しサスペンションが固めでも受け止めてくれるシャシーなんじゃないかな

 

 

こうなってくると、ライバルが6速マニュアルを選べて、ヴィッツが5速マニュアルというのが残念

 

エンジンスペックでは、1.6Lエンジンを積むスイフトスポーツだけでなく、同じ1.5Lのエンジンを積むフィットRSにも大きな差をつけられているから、トヨタのFFスポーツを楽しめるように、パワーアップも期待したいね

 

※参考 コンパクトスポーツ エンジンスペック・燃費比較

エンジンスペック
  • ヴィッツRS(1.5L):最高出力 109ps/6000rpm、最大トルク 13.9kgm/4800rpm
  • フィットRS(1.5L):最高出力 132ps/6600rpm、最大トルク 15.8kgm/4600rpm
  • スイフトスポーツ(1.6L):最高出力 136ps/6900rpm、最大トルク 16.3kgm/4400rpm
燃費
  • ヴィッツRS
    5速マニュアル 17.2km/L
    CVT 19.6km/L(アイドリングストップ7万9500円付 21.2km/L)
  • フィットRS
    6速マニュアル 19.0km/L
    CVT 21.4km/L
  • スイフトスポーツ
    6速マニュアル 14.8 km/L
    CVT 15.6 km/L

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。