車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

100年を超える伝統の木材フレーム!モーガンSP1

f:id:carislife:20140908205901j:plain

伝統を重んじるクルマづくりをしているイギリスの”モーガン”が、新設された特注部門によるモデル「SP1」を公開!

 

木だからこそできる綺麗なクルマ

  

「変わらない」が美しさ クルマづくりは手作業が基本のモーガン

f:id:carislife:20140908205859j:plain

f:id:carislife:20140908205911j:plain

f:id:carislife:20140908205914j:plain

f:id:carislife:20140908205916j:plain

モーガン スペシャルプロジェクト1 概要 

  • 英国で家族経営をするスポーツカーメーカー”モーガン”に新設された特注部門がが作成したワンオフモデル
  • モーガンの伝統どおり、木材を使ったシャシーを採用
  • 木製フレームに、トネリコ、アフリカブビンガ材を使用
  • 手作業で制作したアルミボディ
  • エンジン:フォード製 V型6気筒 3.7L
  • 専用ECU
  • スポーツマフラー
  • 専用サスペンション
  • オーナーの要望により、ダッシュボードに手縫いのiPadステーション 

【関連記事はこちら】

モーガンカーズ・ジャパン誕生!販売車種一覧、スペックや燃費、価格、ディーラーは?

BMW製V8搭載も手作業の美しさに!モーガン 新型 エアロ8 

モーガン100周年記念車!プラス8 スピードスター 試乗動画

 

3輪スポーツカー「3ホイラー」も有名なモーガン

3ホイラーはこちら:ケータハム セブン160 VS モーガン 3ホイラー 試乗!

 

100年以上の歴史をもつそのクルマづくりは、今も昔も変わらず、クルマでは珍しい木を主な素材とするもの

 

安全のため金属も使うようになったけれど、それはあくまで補助する素材

 

 

現代の自動車メーカーでは珍しい家族経営で、150人ほどのスタッフしかいないクルマづくりは、受け継ぎ、変わらないが基本

 

木を知りつくした職人が、部分ごとに選ぶ最適な素材は、理にかなった強度を出す滑らかな曲線を作る

 

そしてなにより、クルマを優しく感じさせる温もりがあるよね

 

f:id:carislife:20140908205934j:plain

f:id:carislife:20140908205919j:plain

f:id:carislife:20140908205924j:plain

 

オーナーのために描かれたスケッチは、宇宙船を思わせるほど、未来的なデザインに見える

 

f:id:carislife:20140908205926j:plain

 

けれど、そこに木を当てはめれば、家の中にいるような安心感

 

f:id:carislife:20140908205927j:plain

 

小さくても、世界に名を知られるモーガンのクルマだね

 

 

手作業で裁断される皮、叩きだされるアルミボディにも、モーガンの歴史を感じる

 

特注部門はまだ新しいけれど、この雰囲気に惹かれる人は多そう