New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

新型日産パルサーに早くもNISMO!最高出力270ps

f:id:carislife:20141003001518j:plain

日産が、復活した”パルサー”をベースとしたハイパフォーマンスコンセプト「パルサーNISMO」を公開

 

ライバルとガチンコ勝負!

  

世界のハッチバックに負けないスポーツで、新型パルサーを高める 

f:id:carislife:20141003001524j:plainf:id:carislife:20141003001532j:plain

f:id:carislife:20141003001526j:plain

日産 パルサー NISMO コンセプト スペック

  • エンジン:直列4気筒 1.6L ターボ
  • 最高出力:270ps
  • 機械式LSD
  • 駆動:FF 
  • 専用フロントバンパー、サイドスカート、デュフューザー
  • センター出しツインエキゾースト
  • ルーフスポイラー
  • 19インチアルミホイール
  • スポーツサスペンション

【関連記事はこちら】

ベースモデル:日産パルサー復活!ライバルはゴルフ、フォーカス

試乗動画:膝周り692mmにインテリアは?日産 新型パルサー海外試乗動画

日産ノートニスモ Sは価格・ミッションを欲張りたい

 

ワクワクするスペックだね!

 

270psは、ライバルであるゴルフのスポーツバージョンGTIよりも上で、さらに上位のゴルフRとも競えるスペック

ゴルフRスペック:ゴルフRなら冬だって余裕!?

 

速さでは、煮詰められたゴルフにすぐ追いつけるとは限らないけれど、スポーツでブランド力を高め、ベースモデルを販売する戦略は、ヨーロッパで人気のフォード フォーカスも取り入れている手法だから効果がありそう

 

 

NISMOをスポーツブランドとして広めるという意味でも、パルサーNISMOが持つ意味は大きい

 

パルサーより上位のモデルは、価格もかなりあがるフェアレディZだし、パルサーより下は…と考えると、SUVのジュークでスポーツを前面に出すのは難しい

 

その点、パルサーはちょうどいいんじゃないかな

 

 

新型パルサーが発表されてから間もないこの時期に公開できるということは、ベースモデルとNISMOの開発は平行して進んでいたんだと思う

 

エクステリアデザインが攻撃的ながら自然なのは、スポーツありきでパルサーが開発されていたからじゃないかな

 

f:id:carislife:20141003001536j:plain

f:id:carislife:20141003001538j:plain

 

前型のように元気に走り回ることができるパルサーNISMO

 

ライバル以上の仕上がりを狙って、頑張ってほしいな

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。