New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

ライバルはテスラ!ポルシェ期待のEV Mission E Concept

f:id:carislife:20150915112445j:plain

ポルシェがEVスポーツサルーンのコンセプトモデル「Mission E Concept」を発表

 

将来911以上の存在感を持つモデルに

 

911ターボと勝負できる電気自動車!EVスポーツの戦いにポルシェも参入

▼ポルシェ Mission E Concept 動画

 

▼ポルシェ Mission E Concept エクステリア 画像

f:id:carislife:20150915112446j:plain

f:id:carislife:20150915112447j:plain

ポルシェ Mission E Concept 概要・スペック

  • ポルシェの4ドア、4シーターのEVスポーツカーコンセプトモデル
  • 全高1300mm、フロント21インチ、リア22インチカーボン製ホイール、4ポイント マトリックスLEDヘッドランプ
  • カーボン、アルミニウム、スチールを組み合わせたハイブリッドシャシーを採用
  • 4輪を個別に制御する「ポルシェ トルク ベクタリング」を搭載
  • 全長×全幅×全高:4850×1990×1300mm
  • パワートレイン:モーター×2(前後1基ずつ)
  • 最高出力:590ps
  • バッテリーは約15分で80%充電可能
    (800V急速充電システム「Porsche Turbo Charging」使用時)
  • 0-100km/h加速:3.5秒
  • ジェスチャーコントロール フルワイド ホログラフィックディスプレイ

【関連記事はこちら】

詳細:ポルシェ新型ミッションE最新情報!初の電気自動車を正式開発!発売日や価格、スペックは?

自然吸気エンジン廃止!次期992型ポルシェ「911」2019年発表

燃費UP 3Lターボ!ポルシェ 2016新型 911カレラ / カレラS

好敵手!メルセデスAMG GT S vs ポルシェ911ターボ 試乗動画

 

4ドア電気自動車でスポーツというと、アメリカのテスラ車が販売している「モデルS」が人気だけど、ポルシェはこの状態を許しておく気はないらしい

 

 

公開された「Mission E Concept」は、ポルシェのブランドを支える911のハイパフォーマンスモデル「911ターボ」と競える速さを持つ4ドアサルーン

 

4輪の駆動力を適切に管理する「ポルシェ トルク ベクタリング」システムを搭載し、2000kgを超えることになるという車重のクルマを意のままに曲げていく

 

f:id:carislife:20150915112449j:plain

 

電気自動車で問題としてあげられる充電時間にも改善が提案されていて、800Vもの高電圧で充電されるバッテリーは、15分で400kmの走行が可能

 

バッテリーへの負荷や、インフラの問題が気になるところだけど、電気自動車の実用性もあげたモデルとなっている

 

f:id:carislife:20150915112448j:plain

 

コンセプトモデルだけど、「未来的には911と同じくポルシェの中心になる」とされるMission Eは、極力早い時期にと市販化の準備がされている

 

▼ポルシェ Mission E Concept インテリア 画像

f:id:carislife:20150915112452j:plain

f:id:carislife:20150915112450j:plain

f:id:carislife:20150915112451j:plain

 

発売されれば、テスラ モデルSの対抗モデルとしてだけではなく、電気自動車のブランド力を高める1台にもなりそう

 

 

水平対向やV型エンジンの音がしない電気自動車のポルシェ

 

これからどう仕上げてくるのか、楽しみだね

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。