New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

価格差15万円!日産 マイチェン新型 リーフ に30kWhモデル登場!

f:id:carislife:20151110200610j:plain

【新型はこちら】

走行距離400km!日産 新型 リーフ フルモデルチェンジ 10/2日本発売 価格315万360円~ 40kWhバッテリー搭載

 

日産が電気自動車「リーフ」のマイナーチェンジを発表

 

「距離」も「保証」も「走り」も伸ばした新モデル!

 

使い勝手は全域これまで以上!電気自動車をスポーツに楽しむ新チューニングも 日産 新型 リーフ

日産 リーフ 新色「タンジェリンオレンジ」2トーンカラー 画像

f:id:carislife:20151110200609j:plain

日産 リーフ 改良ポイント・価格

改良ポイント
  • 大容量30kWhの駆動用リチウムイオンバッテリーを搭載したモデルを追加。
    新開発30kWh駆動用バッテリーは、従来のバッテリーパックサイズを維持しながら、航続距離を228kmから280kmに延長。
    急速充電では24kWhバッテリーと同様に約30分で80%まで充電が可能。
    バッテリー容量保証も「8年16万km」までとした
  • 「エマージェンシーブレーキ」と「車線逸脱警報」を全車標準装備
  • ナビゲーションシステムの新機能として、運転中に周辺の充電スポットを自動更新する機能、スマートフォンのように直感的操作ができるフィンガージェスチャー機能を採用
  • ボディーカラーに新色「タンジェリンオレンジ」「ソニックブルー(記事トップ画像)」を追加。
    新色の2色には、ルーフとドアミラーをブラックアウトした2トーンカラーを設定
  • スポーティな「エアロスタイル」は、走行性能を制御するVCMを専用チューニングし、アクセルの反応を向上。
    インテリアに、ハイコントラスト モダンホワイトレザーシートを専用オプション設定
日産 リーフ 価格
  • 24kWhモデル:280万3680円~362万4480円(補助金:最大27万円)
  • 30kWhモデル:319万7880円~401万8680円(補助金:最大51万円)
  • ライフケアビークル シリーズ
    アンシャンテ助手席回転シート:367万7400円~404万7840円
    ドライビングヘルパー:372万5000円~406万8000円

【関連記事はこちら】

特別仕様車:世界累計販売20万台達成!日産 リーフ 特別仕様車「サンクスエディション」価格372万3840円~

日産「リーフのピックアップ スパーキー作ってみた」

また日産!蓄光塗料で光るリーフ グロー イン ザ ダーク 動画

 

先日の東京モーターショー2015で公開されていた新型「リーフ」

日産 東京モーターショー2015:日産 東京モーターショー2015に、軽EVと新型リーフを出展

 

最大のトピックは、30kWhバッテリー搭載モデルが追加され、電気自動車のハンデにあげられることが多い航続距離が伸びたことだ

 

▼日産 リーフ 30kWh バッテリーモジュール 画像

f:id:carislife:20151110200607j:plain

 

新型30kWhバッテリーは、これまでの24kWhバッテリーと併売されるけれど、魅力は段違い

 

サイズが変わらないことで室内空間を犠牲にせず、充電時間は同等

 

24kWhバッテリーで「5年10万km」だったバッテリー容量保証は、30kWhバッテリーでは「8年16万km」にもアップ!

 

電気自動車だから…という心配は一切せずに走り回って大丈夫だ

 

 

スポーティな「エアロスタイル」では、「走りの電気自動車」で人気の電気自動車メーカー「テスラ」と同じく、走行性能をアップ

▽テスラ モデルS 加速動画

テスラ モデルS P85Dvsダッジ チャージャーSRT Hellcat 試乗動画

フォード マスタングGT 5.0 vs テスラ モデルS P85D 動画

 

電気自動車ならではの走り、アクセルを踏んだ瞬間からのフル加速も楽しめる

 

▼日産 リーフ エアロスタイル エクステリア・インテリア 画像

f:id:carislife:20151110200612j:plain

f:id:carislife:20151110200611j:plain

f:id:carislife:20151110200605j:plain

 

そんな魅力的なスペックなのに、新モデルの30kWhバッテリーは補助金を考えると、24kWhバッテリーから15万円アップと小さい価格差となった

 

 

新型リーフには、安全装備として全車「エマージェンシーブレーキ」と「車線逸脱警報」を装備し、ナビゲーションの使い勝手も改善、人気の2トーンも用意

 

▼日産 リーフ ライフケアビークル「アンシャンテ 助手席回転シート(画像上)」「ドライビングヘルパー(画像下)」画像

f:id:carislife:20151110200606j:plain

f:id:carislife:20151110200608j:plain

これまで電気自動車の購入をためらっていた人でも、ここまで進化すると乗り換えにふみきれそうな新型リーフ

 

日産の気合が、世界一売れている電気自動車リーフの販売をさらに伸ばしそうだね

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。