車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

ジオランダー 20周年!ノイズ22%減 ヨコハマタイヤ A/T G015 試乗動画

f:id:carislife:20160409093237j:plain

7/9:ヨコハマタイヤ GEOLANDAR A/T G015 オフロード試乗動画を追加しました。

 

ヨコハマタイヤが、SUV用タイヤブランド「GEOLANDAR」の新型オールテレーンタイヤ「GEOLANDAR A/T G015」を発表

 

20年目の対応力拡大!

 

オンでもオフでもさらにアグレッシブに!ヨコハマタイヤ 新型 GEOLANDAR A/T G015

▼7/9追加:ヨコハマタイヤ GEOLANDAR A/T G015 オフロード試乗動画

f:id:carislife:20160409093238j:plain

ヨコハマタイヤ GEOLANDAR A/T G015 概要・改良ポイント・サイズ・価格

概要
  • オールテレーンタイヤ「ジオランダー A/T-S」の後継モデル
  • 1996年に誕生した「ジオランダー」ブランドの20周年を記念し開発
  • 商品の特徴は「さらなる耐久性&長寿命」「アグレッシブな新パターン」「運動性能と快適性能の両立」の3点
  • 8月1日から順次発売
改良ポイント
  • トレッドパターンに「アグレッシブ・パターン」を新採用。
    4本の太いストレートグルーブで排水性を高めウェットグリップを確保、立体サイプでトレッドブロックの倒れ込みを抑制する「3Dサイプ」によりドライ路面の高い剛性、ウェット路面ではエッジ効果を発揮
  • オンロード性能として、周方向に大きさの異なるブロックピッチを使い、パターンノイズの周波数ピークを分散して静音化する「新ピッチバリエーション」を導入
  • ショルダー部分を「アクティブショルダーデザイン」にし耐久性を高めた
  • ラグ溝のサイズをセンター側ほど狭く、ショルダー側に向かって段階的に広くなる「マルチプル・ラググルーブ」を採用。
    スノー路面やマッド路面をしっかりと踏み固めることによってトラクション性能をアップ
  • コンパウンドに機能の異なる3種類をブレンドした「トリプルポリマー」やオレンジオイルなどを配合する専用コンパウンドを採用。
    耐摩耗性能が高く、路面の温度変化にも対応
  • 従来品のジオランダー A/T-Sと比較し、耐摩耗性能17%、ウェット制動性能4%、パターンノイズ性能(騒音エネルギー低減率)22%、ロードノイズ性能(騒音エネルギー低減率)11%アップ
ヨコハマタイヤ GEOLANDAR A/T G015 サイズ・価格
  • 195/80 R15 96H~285/60 R18 116H
  • 全27サイズ
  • オープン価格

【関連記事はこちら】

マッドテレーン:最強マッドテレーンタイヤに!ヨコハマタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」発売

ハイスポーツタイヤ!ヨコハマタイヤ ADVAN FLEVA V701 発表 

 

SUV用タイヤに自信を持ち、昨年は改良したハイウェイテレーンタイヤ「GEOLANDAR H/T G056」を発表していたヨコハマタイヤ

GEOLANDAR H/T G056 スペック:耐摩耗21%UP!ヨコハマSUVタイヤ GEOLANDAR H/T G056

 

続いてジオランダー20周年に発表されたのは、オールテレーンタイヤ「GEOLANDAR A/T G015」だ

 

 

GEOLANDAR A/T G015は、新型パターンなどを採用することにより、オンロードからオフロード、少しの雪道にも対応できるオールテレーンタイヤらしい懐の深さをアップ

 

f:id:carislife:20160409093239j:plain

 

最新コンパウンドで、温度が違っても柔軟性を保ちながら、耐摩耗性能を17%も改善!

 

オフロードタイヤで気になるタイヤノイズが22%減っているのは、舗装路を走ることが多い人に嬉しいポイントだね

 

f:id:carislife:20160409093240j:plain

f:id:carislife:20160409093241j:plain

 

前型になるジオランダー A/T-Sよりも複雑なパターンで、SUVタイヤらしいデザインのアグレッシブさもプラスしたジオランダー A/T G015

 

20周年のノウハウが詰まっているだけあって、SUVらしい走りを楽しんでみたいという人にぴったりな仕上がりじゃないかな