車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

【新型AMG GT4ドアクーペ最新情報】サルーン版発表!発売日やスペック、価格は?

f:id:carislife:20180307105112j:plain

メルセデスAMGが、スポーツクーペ「AMG GT」の4ドアバージョンとなる「AMG GT4ドアクーペ」の新モデルを発表しました。

 

人気モデルに設定される新型AMG GT4ドアクーペについて、スペックや価格、発売日などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】マイルドハイブリッド!新型メルセデスAMG GT43 4MATIC+公開!

f:id:carislife:20180307105356j:plain

メルセデスAMGは2018年9月18日、「AMG GT4ドアクーペ」の新モデルとなるマイルドハイブリッド「GT43 4MATIC+」を公開しました。

 

AMG GTは、メルセデス・ベンツのハイパフォーマンスモデルを手がけるメルセデスAMGが開発したFRスポーツクーペとして販売され人気になっているモデルです。

 

4ドアバージョンとなる新型AMG GT4ドアクーペは、2017年のジュネーブモーターショーで公開されていたコンセプトモデルの市販版となり、ポルシェ・パナメーラなどの上級スポーツサルーンをライバルとしています。

 

新設定が発表された「AMG GT43 4MATIC+」は、マイルドハイブリッドシステム「EQブースト・スターター・オルタネーター」を採用する直列6気筒エンジンを搭載し、走行性能と環境性能を両立したモデルに仕上げられています。

 

▼メルセデスAMG GT4ドアクーペの動画

▼メルセデスAMG GT

【メルセデス新型AMG GT最新情報】GTSロードスター追加!GTR/GTC/GT3のスペックや価格は?

  

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの特徴

  • メルセデスAMG GTのクーペスタイルを引き継ぎ、4ドアクーペスタイルに
  • 直列6気筒マイルドハイブリッドやハイパワーなV型8気筒など、最新パワートレインを搭載
  • プラグインハイブリッドモデルの設定を予定

新型メルセデスAMG GT4ドアクーペは、メルセデス・ベンツの上級クーペ「CLSクラス」をベースに製作されています。

 

CLSクラスはフルモデルチェンジを発表しており、最新のパワートレインを搭載するなどしていましたが、新型AMG GT4ドアクーペでは搭載するエンジンを強化し、走行性能やデザイン性を高めるなど大幅に変更されています。

 

2モデルの住み分けについてメルセデスは、「CLSクラスは伝統的」「AMG GT4ドアクーペはチャレンジする革新的モデル」とし、AMG GT4ドアクーペは新しいユーザーにアピールする魅力を持つとしています。

 

▼メルセデス・ベンツCLSクラス

メルセデスベンツ新型CLSクラス フルモデルチェンジ最新情報!スペックや価格、発売日は?

 

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの外装(エクステリア)デザイン

▼Mercedes-AMG GT53の画像

f:id:carislife:20180307110315j:plain

f:id:carislife:20180307110339j:plain

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの外装は、2ドアクーペバージョンからくる迫力ある表情に仕上げられています。

  

しかし、上級サルーンとしてのラグジュアリー性を持つ4ドアクーペとするため、ボディパネルはすべて専用設計となっています。

 

f:id:carislife:20180307110350j:plain

f:id:carislife:20180307110347j:plain

ボディラインは低くワイドなものになっており、エンジンフードをフロントのホイールハウスに近づけた「これまでの4ドアメルセデス車で最もアグレッシブなデザイン」とされています。

 

▼Mercedes-AMG GT63Sの画像

f:id:carislife:20180307110344j:plain

f:id:carislife:20180307110342j:plain

f:id:carislife:20180307110318j:plain

f:id:carislife:20180307110320j:plain

f:id:carislife:20180307110324j:plain

f:id:carislife:20180307110327j:plain

上位モデルとなるAMG GT63には、専用のカーボンパーツや固定式リアスポイラーも採用され、そのハイパフォーマンスを思い切り楽しむことができるようになっています。

 

f:id:carislife:20180307110330j:plain

f:id:carislife:20180307110333j:plain

  

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペを2ドアモデルと比較!

▼メルセデスAMG GT(2ドア)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170110/20170110165410.jpg

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペを2ドアモデルと比較すると、デザインの変化が大きく感じられます。

 

AMG GT 4ドアクーペでも、縦のラインを持ちサイズの大きいパナメリカーナグリルは採用されていますが、ライトデザインはより水平になりワイドさと上質感を強調。

 

2ドアでリアタイヤに乗るように配置されていたキャビンは大型化され、ボディバランスを4ドアに最適化しています。

  

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20180307112740j:plain

f:id:carislife:20180307112737j:plain

f:id:carislife:20180307112743j:plain

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの内装は、AMG独自デザインが4シートモデルに最適化されています。

 

f:id:carislife:20180307112746j:plain

f:id:carislife:20180307112749j:plain

ディスプレイは、デジタルメーターとインフォテインメントシステムが1枚のパネルに収納された「ワイドスクリーン・コックピット」になっており、多彩な情報をわかりやすく表示。

 

f:id:carislife:20180307112734j:plain

フロントシートは大きなサイドサポートを持つスポーツシートとされ、取付け位置を低くすることで、その走りを楽しむことができるようにするとともに、大きなヘッドルームが確保されました。

 

▼Mercedes-AMG GT63Sの画像 

f:id:carislife:20180307112724j:plain

f:id:carislife:20180307112721j:plain

f:id:carislife:20180307112727j:plain

上位モデルとして高いスポーツ性能をアピールするAMG GT63では、イエローのステッチやシートベルト、専用のシートなどが採用されています。

  

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペのパワートレインとスペックは?

▼メルセデス製V型8気筒4Lツインターボエンジン

f:id:carislife:20180108134012j:plain

▼新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペのパワートレインとスペック

  • 【Mercedes-AMG GT43】
    パワートレイン:直列6気筒3Lターボ+電動コンプレッサー+モーター機能付発電機「EQブースト」
    エンジン出力:370ps/51.0kgm
    モーター出力:22ps/25.5kgm
    0-100km/h加速:4.9秒
    最高速度:270km/h
  • 【Mercedes-AMG GT 53】
    パワートレイン:直列6気筒3Lターボ+電動コンプレッサー+モーター機能付発電機「EQブースト」
    エンジン出力:441ps/53.0kgm
    モーター出力:22ps/25.5kgm
    0-100km/h加速:4.5秒
    最高速度:285km/h
  • 【Mercedes-AMG GT 63】
    エンジン:V型8気筒4Lツインターボ
    出力:557ps/76.5kgm
    0-100km/h加速:3.4秒
    最高速度:311km/h
  • 【Mercedes-AMG GT 63 S】
    エンジン:V型8気筒4Lツインターボ
    出力:630ps/86.7kgm
    0-100km/h加速:3.2秒
    最高速度:315km/h
  • トランスミッション:9速AT
  • 駆動方式:4WD「4MATIC+」

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペには、直列6気筒とV型8気筒の2種類のエンジンが用意されています。

 

▼メルセデス・ベンツ製直列6気筒3Lターボエンジン

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20180302/20180302124655.jpg

エントリーモデルとなるAMG GT43には、新開発された直列6気筒3Lガソリンエンジンとマイルドハイブリッドシステム「EQ Boost」が採用され、電気モーターにより2.5Lエンジンなみの大きなトルクでエンジンをサポートし、燃費と運動性能をアップ。

 

上位モデルのAMG GT63には、2ドアモデルにも搭載されるV型8気筒4Lツインターボエンジンを搭載し、557psと630psを発揮します。

 

トランスミッションは最新の9速オートマチックトランスミッションを組み合わせ、駆動システムはドリフトモードにより100%後輪に駆動力を配分することもできる「4MATIC+」が全モデルに採用されています。

 

AMG GT4ドアクーペには今後、コンセプトで予告されていたプラグインハイブリッドシステム「EQパワー+」を搭載するモデルの設定も予定され、電気モーターが後輪の駆動をアシストすることで800馬力を超える出力を発揮します。

 

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024161400.jpg

▼新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの燃費(欧州値)

  • Mercedes-AMG GT 53:11.0km/L
  • Mercedes-AMG GT 63:9.1km/L
  • Mercedes-AMG GT 63S:8.9km/L

新型メルセデスAMG GT4ドアクーペの燃費は欧州値が発表され、最高11.0km/Lとされました。

 

最上級ラグジュアリーモデルとして充分な数値になっていますが、今後プラグインハイブリッドモデルを追加することで、さらに高い環境性能が実現される予定です。

 

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの価格

  • 約1300万円~

新型メルセデスAMG GT4ドアクーペの価格は、約1300万円からに設定されます。

 

現在2ドアモデルは日本で1709万円から設定され、ハイスペックモデルは2000万円を超えていますが、4ドアモデルでは選びやすいパワートレインと価格を設定することで、1162万円から販売されているライバルのポルシェ・パナメーラとの競争力をアップします。

 

▼参考:メルセデスAMG GTの価格(2ドアモデル)

  • メルセデスAMG GT:1709万円
  • メルセデスAMG GT S:2022万円
  • メルセデスAMG GT C:2219万円
  • メルセデスAMG GT R:2325万円

 

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペは、2018年9月に欧州で発売され、納車は2019年1月からになります。

 

日本発売日は、2019年前半が予定されています。

 

ハイパワーで高環境性能を持つ最新ハイブリッドモデルは、2019年になってから追加投入されます。

 

メルセデスAMG GTを「おさらい」

▼メルセデスAMG GTロードスター

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20160915/20160915204910.jpg

メルセデスAMG GTは、2014年に初代となる現行モデルが登場したスポーツクーペです。

 

AMG GTの登場にあわせ、ハイパフォーマンスモデルを手がける「AMG」は、メルセデス・ベンツのサブブランドとして「メルセデスAMG」に変更されました。

 

▼メルセデス・ベンツ・SLS AMG

f:id:carislife:20180108140234j:plain

2013年まで製造されていた実質的前モデルの「SLS AMG」に近いデザインになっていますが、車格をSLS AMGのスーパーカーセグメントから、ポルシェ「911」やランボルギーニ「ウラカン」などをライバルとするスポーツカーセグメントにダウン。

 

リアルスタイルもSLS AMGのトランクからリフトバックに変更することで、ラゲッジ容量を350L拡大し、使いやすさもアップしました。

 

モデルラインナップには、ベースとなるAMG GTのほか、ハイスペックなAMG GT S、走行装備を強化したAMG GT C、最上位のAMG GT Rを用意。

 

ボディタイプにはクーペのほかオープンのAMG GTロードスターも設定されていることで、人気の上級スポーツになっています。

 

新設定されるAMG GT4ドアクーペは、ポルシェ・パナメーラ、BMW6シリーズグランクーペ、アウディ・S7 / RS7スポーツバックなどの上級4ドアサルーンをライバルとしてラインナップされます。

 

新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!