車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

【アルファロメオ新型ステルヴィオ最新情報】ニュル最速!クアドリフォリオ日本発売!サイズや価格、燃費は?

f:id:carislife:20180416113210j:plain

アルファロメオが、SUV「ステルヴィオ」の新モデル日本導入を発表しました。

 

ブランドの魅力をあげるアルファロメオ新型ステルヴィオについて、スペックや価格、発売日などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】ニュル最速SUV!新型ステルヴィオ・クアドリフォリオ日本発売!

▼アルファロメオ新型ステルヴィオ・クアドリフォリオの画像

f:id:carislife:20181129091045j:plain

f:id:carislife:20181129091222j:plain

アルファロメオが、SUV「ステルヴィオ(Stelvio)」の最上位モデルとなる「ステルヴィオ・クアドリフォリオ」の日本導入を発表しました。

 

アルファロメオ・ステルヴィオは、ブランド初のSUVとして企画され、高いパフォーマンスと使い勝手を両立したモデルとして製作されています。

   

車名のステルヴィオの由来は、世界有数のドライビングロードして知られるイタリア北部の「ステルヴィオ峠」になっており、マシンの走りを予感させる名前として採用されました。

 

新モデルとなるステルヴィオクアドリフォリオは、2017年9月にドイツのニュルブルクリンク北コースにおいて量産SUVとしては世界最速となる7分51秒7の周回タイム記録。高いパフォーマンスを楽しむことができるマシンになっています。

 

f:id:carislife:20181129091053j:plain

f:id:carislife:20181129091056j:plain

▼アルファロメオ・ジュリア

510馬力クアドリフォリオも!アルファロメオ ジュリア 新型 日本発売 価格446万円~

   

アルファロメオ新型ステルヴィオの【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼アルファロメオ新型ステルヴィオの特徴

  • 510馬力を出力するハイパフォーマンスモデル「ステルヴィオ・クアドリフォリオ」により、ニュルブルクリンクSUV最速タイムを記録
  • アルファロメオのSUVを象徴するブランドデザインを採用
  • 高い質感をもった内装により、快適性と運動性能を表現 

 

アルファロメオ新型ステルヴィオの外装(エクステリア)デザイン

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20161116/20161116181904.jpg

f:id:carislife:20180416114835j:plain

f:id:carislife:20180416114823j:plain

アルファロメオ新型ステルヴィオの外装は、同格のセダンとなる「ジュリア」からくる新しいブランドデザインをSUVに最適化し採用されています。

 

ボディラインはアルファロメオらしい躍動感が感じられるものとされ、都市部で活躍するアーバンクロスオーバーのスタイルがつくられています。

 

f:id:carislife:20180416114826j:plain

盾をモチーフにする伝統あるグリルは余裕ある車体サイズを利用し、より大きく、奥行きのあるものに仕上げられています。

 

▼アルファロメオ新型ステルヴィオの動画 

 

アルファロメオ新型ステルヴィオのボディサイズは?

f:id:carislife:20180416114829j:plain

▼アルファロメオ新型ステルヴィオのボディサイズ

  • 全長×全幅×全高:4690×1905×1680mm
  • ホイールベース:2820mm
  • 参考
    ・アルファロメオ・ジュリア
     全長×全幅×全高:4643×1860×1436mm
     ホイールベース:2820mm

アルファロメオ新型ステルヴィオのボディサイズは、同格のセダン「ジュリア」から外寸を拡大しますが、ホイールベースは同値になっています。

 

車体サイズからライバルは、レクサスNX、BMW X3、メルセデス・ベンツGLCクラスなどのプレミアムブランドのミドルクラスSUVになっています。

 

アルファロメオ新型ステルヴィオの内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20180417090413j:plain

f:id:carislife:20180417090426j:plain

アルファロメオ新型ステルヴィオの内装は、イタリアンスポーツの伝統とSUVの大きな空間が融合した上質な仕上がりになっています。

 

f:id:carislife:20180416114831j:plain

f:id:carislife:20180417090420j:plain

プレミアムSUVとして本革シートや最新のインターフェイスを採用し、リアシートの乗員まで快適に過ごすことができるようになっています。

 

サウンドシステムには、オーディオブランド「Harman Kardon」の14スピーカーシステムが採用されています。

 

アルファロメオ新型ステルヴィオのエンジンとスペックは?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20161116/20161116181957.jpg

▼アルファロメオ新型ステルヴィオのエンジンとスペック

  • 【ステルヴィオ 2.0ターボ】【日本仕様】
    直列4気筒2Lターボ
    最高出力:280ps
  • 【ステルヴィオ クアドリフォリオ】【日本仕様】
    V型6気筒2.9Lターボ
    最高出力:510ps
  • 直列4気筒2Lディーゼルターボ【欧州仕様】
    最高出力:180ps
  • 直列4気筒2Lターボ【欧州仕様】
    最高出力:200ps
  • トランスミッション:8速AT
  • 駆動方式:FR or 4WD

アルファロメオ新型ステルヴィオの日本仕様には、直列4気筒2Lガソリンのほか、最上位モデルとしてV型6気筒2.9Lエンジンが設定されています。

 

2Lモデルは、180psのディーゼルターボ、200psと280psのガソリンターボエンジンが用意されており、後輪駆動も選択することができるようになっています。

 

最上位の「ステルヴィオ・クアドリフォリオ」には、「ジュリア」の同グレードにも搭載されていた、同じフィアットグループのフェラーリがチューニングに参加した新世代2.9Lエンジンを採用し、510psもの出力と高いレスポンスを発揮。

 

4WDと8速の多段ATを組み合わせることで、最高峰の運動性能を楽しむことができるようになっています。

 

アルファロメオ新型ステルヴィオ・クアドリフォリオがニュル最速SUVに!

アルファロメオ新型ステルヴィオの最上位モデルとなるクアドリフォリオでは、世界一タフと言われるニュルブルクリンクでのタイムアタックも行われました。

 

タイムアタックでは、これまでポルシェ「カイエンターボS」が持っていた7分59.7を大きく塗り替える7分51秒7を記録し、新しいニュルブルクリンクSUV最速タイムを樹立しました。

 

映像からは、SUVとは思えないほどの加速力とクイックなハンドリング性能をみることができます。

 

アルファロメオ新型ステルヴィオの走り、使い勝手を試乗動画でチェック!

アルファロメオ新型ステルヴィオは、ブランド初のSUVとして注目され試乗動画が公開されています。

 

イタリアンスポーツからくる走り味と、SUVの高い使い勝手が評判になっています。

 

 

アルファロメオ新型ステルヴィオの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171120/20171120093954.jpg

▼アルファロメオ新型ステルヴィオの燃費

  • 2Lガソリン(280ps/4WD):11.8km/L
  • 2Lディーゼル(FR):4.7L/100km(欧州値/約21.2km/L)

アルファロメオ新型ステルヴィオの燃費は、11.8km/Lとされています。

 

2Lディーゼルモデルは欧州値が公開されており、後輪駆動モデルで約21.2km/Lとなっています。

 

アルファロメオ新型ステルヴィオの安全装備は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20161116/20161116181935.jpg

アルファロメオ新型ステルヴィオの安全装備には、歩行者検出に対応した自動ブレーキや車線逸脱警告などの先進装備が採用されています。

 

オプションとして、アダプティブクルーズコントロールやブラインドスポットモニタリングも設定され、安全性を高めることができるようになっています。

 

アルファロメオ新型ステルヴィオの価格、グレード別装備は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼アルファロメオ新型ステルヴィオの価格

  • 2.0ターボQ4スポーツパッケージ:691万円
  • 2.0ターボQ4ラグジュアリーパッケージ:691万円
  • 2.0ターボQ4(受注生産):655万円
  • ステルヴィオ・クアドリフォリオ:1167万円

アルファロメオ新型ステルヴィオの価格は、655万円からに設定されました。

 

「2.0ターボQ4スポーツパッケージ」は、スポーツレザーシートをはじめ、スポーツレザーステアリング、レザーインストルメントパネル/ドアパネル、アルミニウムパネル、レッド仕上げブレーキキャリパー、19インチ5ホールアルミホイールなどにより、ステルヴィオのスポーティなキャラクターを強調したモデルになっています。


スポーツパッケージと同価格となる「2.0ターボQ4ラグジュアリーパッケージ」は、レザー仕上げのインストルメントパネルやドアパネル、ウッドパネル(ウォールナットまたはグレイオーク)、プレミアムレザーシート、プレミアムレザーステアリング、18インチ10ツインスポークアルミホイールなどを採り入れることで、ワンランク上の上質感を実現。

 

ベースモデルの「2.0ターボQ4」は、バイキセノンヘッドライトやアダプティブクルーズコントロール、車載インフォテインメントシステム「Connectシステム」(8.8インチディスプレイ、音声認識機能付き)、パワーテールゲート、18インチアルミホイールなど、エントリーモデルながら充実した装備が特徴になっています。

 

最上位モデルとして導入されたステルヴィオ・クアドリフォリオは、510馬力の出力を持ちながら1167万円と、他ブランドのプレミアムスポーツSUVと比較して魅力ある価格になっています。

 

アルファロメオ新型ステルヴィオの日本発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

アルファロメオ新型ステルヴィオは、ベースモデルが日本で2018年10月27日に、ハイパフォーマンスモデルのクアドリフォリオが2018年11月28日に発売されました。

 

アルファロメオは人気になっているSUVを新しくラインナップすることで、ブランドの魅力をアピールしたい考えです。

 

新型アルファロメオ・ステルヴィオについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!