New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【キャデラック新型リリック】「豪華装備EV!」2022年発売!最新情報、航続距離、サイズ、価格は?

f:id:carislife:20200807090224j:plain

キャデラックが、発売を予定する電気自動車SUV「リリック(Lyriq)」を公開しました。

 

新世代技術を採用するキャデラック新型リリックについて、スペックや航続距離などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】電気自動車SUV!キャデラック「新型リリック(Lyriq)」発表!

▼キャデラック新型リリックの画像

f:id:carislife:20200807092807j:plain

キャデラックが、電気自動車SUV「リリック」を発表しました。

  

▼キャデラック新型リリックの動画

キャデラック新型リリックはブランドの新世代EVとして企画され、先進的なSUVスタイルと新開発したEVパワートレイン、ラグジュアリーな装備を兼ね備えたモデルとして制作されています。

 

キャデラック新型リリックの発売は2022年が予定され、ブランドを牽引するEVモデルとなります。

 

▼キャデラック・エスカレード

【新型エスカレード】フルモデルチェンジ発表!最新情報、価格、サイズ、燃費は?

▼キャデラックXT6

【キャデラック新型XT6】3列シート6人乗りSUV日本発売!最新情報、価格、サイズ、燃費は?

  

キャデラック新型リリックの【主な変更点まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼キャデラック新型リリックPHEVの変更点

  • 最大容量100kWhの新世代バッテリーを搭載
  • 後輪駆動と全輪駆動モデルを設定
  • 33インチ大型ディスプレイを採用
  • 最新のARナビゲーションシステムを搭載
  • 安全システムにキャデラックの半自動運転技術「スーパークルーズ」を採用

  

上質!キャデラック新型リリックの外装(エクステリア)デザイン

f:id:carislife:20200807090224j:plain

キャデラック新型リリックの外装には、ブランドの新世代を象徴する新しいデザインが採用されています。

 

f:id:carislife:20200807090631j:plain

フロントには大型のグリルを採用し、サイドにデイタイムライトを配置することで、ワイドさを強調。

 

f:id:carislife:20200807090649j:plain

エンブレムやグリル内にはライトを配置することで、先進的な印象がアップされています。

 

f:id:carislife:20200807090641j:plain

f:id:carislife:20200807090638j:plain

新型リリックのボディスタイルは流麗なクーペSUVとなり、リアでは車体下部をブラックアウトすることで軽快なデザインに仕上げ。

 

f:id:carislife:20200807090646j:plain

充電ポートはフロントフェンダー内に配置することで、車体デザインとの一体感がアップされています。

  

ワイド&ロー!キャデラック新型リリックのボディサイズは?

f:id:carislife:20200807090635j:plain

▼キャデラックSUVのボディサイズ

  • 「エスカレード」
    全長×全幅×全高:5382×2059×1948mm
    ホイールベース:3071mm
  • 「XT6」
    全長×全幅×全高:5060×1960×1775mm
    ホイールベース:2865mm
  • 「XT5」
    全長×全幅×全高:4825×1915×1700mm
    ホイールベース:2860mm

キャデラック新型リリックのボディサイズは、上級SUV「XT6」と「XT5」の中間となることが発表されています。

 

シートレイアウトを2列とすることでボディは「XT5」に近いサイズに抑えられ、航続距離の延長にも貢献します。

 

33インチ画面!キャデラック新型リリックの内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20200807090727j:plain

キャデラック新型リリックの内装は、最新の装備を採用することで質感が高められます。

 

f:id:carislife:20200807090730j:plain

運転席前には33インチの大型ディスプレイを配置し、自動車でトップとする超高精細表示により、多彩な情報を美しくドライバーに提供。

 

ヘッドアップディスプレイには、道路上に進行方向などを表示する最新のARナビゲーションも表示されます。

 

f:id:carislife:20200807090733j:plain

f:id:carislife:20200807090736j:plain

その他、新型リリックでは、これまでのシステムより多くのマイクと加速度センサーを使用する新開発ロードノイズキャンセルを採用。

 

新しいシステムはタイヤの空洞騒音の周波数もキャンセルすることで、電気自動車の静粛性を高めることができるようになっています。

 

新開発!キャデラック新型リリックのスペック、航続距離は?

f:id:carislife:20200807090117j:plain

▼キャデラック新型リリックのパワートレインとスペック

  • バッテリー:100kW「Ultium」
  • 航続距離:482km
  • 駆動方式:RWD or AWD
  • 充電方式
    ・150kW DC急速充電
    ・19kW レベル2充電

キャデラック新型リリックには、新世代の電気自動車パワートレインが搭載されます。

 

搭載するバッテリーは新開発の「Ultium」システムとされ、コバルトなどの希土類材料の使用量を70%低減。

 

さらに、バッテリーに使用する電子機器をモジュールに直接組み込むことで、バッテリーパックの配線を90%減らし、効率が高められています。

 

新型リリックではバッテリー容量を最大100kWとすることで、482kmの航続距離を獲得。

 

駆動方式は後輪駆動を標準としながら、「パフォーマンス」グレードとして全輪駆動が設定されます。

 

最新システム!キャデラック 新型リリックの安全装備は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20200205/20200205115057.jpg

キャデラック新型リリックには、キャデラックの誇る半自動運転技術「スーパークルーズ」が採用されます。

 

「スーパークルーズ」は、北米市場で初めて手放し運転が認められた運転支援システムです。

 

システムにはLiDAR(センサー)やドライバーコーションシステム、高精度GPSなどが組み合わせられ、ハイウェイにおいてハンズフリードライビングを利用することができるようになります。

 

魅力的に!キャデラック新型リリックの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼キャデラック新型リリックの価格

  • 1000万円~

キャデラック新型リリックの価格は、1000万円ほどからが見込まれています。

 

この価格はキャデラック内でフラッグシップSUV「エスカレード」に次ぐ設定となりますが、同等の装備を採用しながら価格を抑えることで、EVモデルの魅力がアピールされます。

 

いつ?キャデラック新型リリックの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

 

キャデラック新型リリックの発売日は、2022年を予定していることがコメントされています。

 

キャデラックは電気自動車SUVを新設定することで、ブランドの先進性をアピールしていく予定です。

 

新型キャデラック・リリックについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。