読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

テスラ モデルS レースマシン登場!Electric GT Championship 2017年開催

テスラ

f:id:carislife:20161002123719j:plain

11/25:テスラ モデルSレースマシンの走行動画を追加しました。

 

2017年から始まる「エレクトリック GT チャンピオンシップ」が、テスラ「モデルS」をベースにしたレーシングカーを公開

 

テスラついにサーキットへ

 

全7戦 10チームが参加!EGT チャンピオンシップ テスラ モデルS 85 performance plus レーシングカー

▼11/25追加:EGTチャンピオンシップ テスラ モデルS レースマシン 走行動画

f:id:carislife:20161002123720j:plain

【関連記事はこちら】

新モデル:早速改良789馬力!EGT テスラ「モデルS P100D」レーシングカー 公開

テスラの速さは!?モデルS P85D ニュルブルクリンク タイムアタック動画 

 

電気自動車フォーミュラ「フォーミュラE」は、騒音が少なく、排出ガスもないというメリットから、市街地でレースを開催し人気に

 

2017年から同じセールスポイントを持ち開催される箱車のレース「エレクトリック GT(EGT)チャンピオンシップ」は、すでに速さを充分に証明しているテスラのセダン「モデルS」を使いレースをすることになった

 

 

モデルSのレース車両は、416馬力を出力する85kWhモデルをベースに、足回りや空力性能を見直し

 

2トンを超える車重を少しでも軽量化するため、インテリアはレーシングカー仕様に

 

しかし、制御システムは市販車から変更がないとのこと

 

 

初年度のEGTのレースは、ニュルブルクリンクやカタロニアサーキットなど、世界で全7戦を予定

 

1チーム2台、10チームが参加し、30分の予選のあと、60kmの決勝レースになる

 

 

レースに参戦することでブランド力をあげるのは、ガソリンの市販スポーツカーでも一般的な方法

 

新レース開催で、テスラはスポーツカーメーカーとして、さらに注目されることになりそうだね