読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

スマートアシスト3に進化!ダイハツ 新型 タント / タントカスタム発売 価格変更なし

f:id:carislife:20161130153759j:plain

ダイハツが「タント」「タントカスタム」の改良を発表

 

安全システムが進化!

 

自動ブレーキが歩行者に対応!ダイハツ 新型 タント / タントカスタム

f:id:carislife:20161130153804j:plain

ダイハツ タント / タントカスタム 改良ポイント・価格

  • 衝突回避支援システム「スマートアシストII」を進化させた「スマートアシストIII」を新搭載。
    世界最小「小型ステレオカメラ」を採用し、衝突回避支援ブレーキ機能が歩行者に対応、作動速度域を拡大
  • リヤに2箇所のソナーセンサーを設置することで、死角となる左右後方の障害物を検知し、ブザー音で運転手に警告する「コーナーセンサー」を搭載
  • パワースライドドアに予約ロック機能を追加
  • 走行モードを切り替える「D assist 切替ステアリングスイッチ」を全車標準装備
  • 福祉車両も同様の改良を実施
ダイハツ タント / タントカスタム 価格
  • タント:122万400円~165万7800円
  • タントカスタム:152万8200円~187万3800円
  • タントスローパー:143万円~181万円
  • タントウェルカムシート:152万5000円~186万円

【関連記事はこちら】

スマアシ3全車標準!スバル 新型「シフォン」発売 ダイハツ「タント」OEM供給 

 

1年前にマイナーチェンジし、新しいデザインを採用していたダイハツ「タント」

前の改良:デザイン増加!ダイハツ マイナーチェンジ新型 タント / タントカスタム 発売

 

新型では、これまでダイハツ車に採用されていた安全システム「スマートアシスト2」を「スマートアシスト3」に進化

 

世界最小でタントより小さなクルマにも利用できるステレオカメラにより、自動ブレーキが歩行者にも対応

 

その他タントではリアにもセンサーを採用し、後部の障害物も検知できるようになっている

 

f:id:carislife:20161130153802j:plain

f:id:carislife:20161130153800j:plain

 

予約ロック機能を採用したパワースライドドアや、「Dassist 切替ステアリングスイッチ」により走行モードを選べるようにもなったタント

 

安全システムが歩行者に対応しライバルのスズキ「スペーシア」に追いついたことで、選びやすいと感じる人も多くなりそうだね