読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

1981年の高性能タイヤを復活!ヨコハマタイヤ「ADVAN HF Type D」再販売決定

f:id:carislife:20170114124010j:plain

ヨコハマタイヤが1981年に発売した「ADVAN HF Type D」の復活販売を決定

 

世界のハイスペックに採用された名モデルが、もう一度手に入るように!

 

ヒストリックカーオーナーも、もう悩む必要なし!ヨコハマタイヤ「ADVAN HF Type D」

ヨコハマタイヤ「ADVAN HF Type D」復活販売 概要

  • 1981年に発売した「ADVAN HF Type D」の復活販売を決定
  • ヒストリックカー向けタイヤとして提供
  • 製品は、オリジナルのデザインを再現して制作
  • 「ADVAN HF Type D」は当時、サーキットレースで使用されるレーシングスリックタイヤにディンプルを施したトレッドデザインを片側に採用した、独自デザインのタイヤとして登場。
    ポルシェのスポーツモデルに新車装着されるなど、1980年~1990年代に国内外で「YOKOHAMA」のブランド力を高めた
  • 復活の背景として、ヒストリックカーユーザーが適切な補修用タイヤの購入や確保が難しくなっている問題があり、ユーザーのリクエストに応える形で復活
  • サイズはプロトタイプとして開発した195/70 R14 91Hのほか、ユーザーの要望を調査しラインナップしていく

【関連記事はこちら】 

NEOVA AD08R超えグリップ+燃費性能!ヨコハマ ADVAN A052 発表

ハイスポーツタイヤ!ヨコハマタイヤ ADVAN FLEVA V701 発表

 

歴史的な名車を大事に乗っているオーナーさんも多いけれど、補修用パーツの確保は大きな問題

 

その中でもタイヤは、クルマの動きを決め、消耗しやすいパーツ

 

今回ヨコハマタイヤが復活販売を決めた「ADVAN HF Type D」は、そうしたヒストリックカーオーナーに向けたタイヤだ

 

 

当時ポルシェにも標準採用されたことで一気にヨコハマの名前を広めたADVAN HF Type Dは、デザインもヒストリックカーにマッチした当時のものを再現し、グリップ力なども最適に

 

路面を感じながら、愛車の走りを楽しむことができるね

 

 

新型車もどんどん発売される中、さらに増えていく過去の名モデル

 

今回のヨコハマタイヤの参入によって、ヒストリックカー向けのパーツ市場も活性化しそうだね