New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

史上最高の静粛性!ヨコハマタイヤ ADVAN dB V552 発表

f:id:carislife:20170927134113j:plain

ヨコハマタイヤは、静粛性を追求したプレミアムコンフォートタイヤ「アドバン デシベル V552」を発表

 

全面改良!

 

新世代の快適性を!ヨコハマタイヤ アドバン デシベル V552

f:id:carislife:20170927134126j:plain

ヨコハマタイヤ ADVAN dB V552 概要・改良ポイント・サイズ

  • 2009年に発売された「ADVAN dB」の後継となるプレミアムコンフォートタイヤ
  • トップレベルの静粛性を目指し、パターン、プロファイル、部材まで全面的に見直し
  • 従来モデルから騒音を32%低減
  • 11月1日発売
改良ポイント
  • 新開発したシリカの分散性を高めたコンパウンドにより、ウェットグリップと低燃費性能を向上
  • パターンを144のブロックに細分化することで、接地する際に発生するノイズを低減
  • センターストレートリブにより直進性、ハンドリングを向上
  • ブロックのエッヂをツイスト状に面取り加工することで偏摩耗を抑制
  • キャップコンパウンドのベースになるゴムの厚みをサイズごとに最適化、耳につく周波数ノイズを低減
  • 新型プロファイルによりサイド部全体で衝撃を吸収し、振動の発生を抑制
ヨコハマタイヤ ADVAN dB V552 サイズ・価格

f:id:carislife:20170927134147j:plain

  • サイズは順次追加予定
  • 価格:オープン

【関連記事はこちら】

軽、コンパクトに最適化!ヨコハマタイヤ「BluEarth RV-02CK」発売

 

2009年に登場し、ヨコハマタイヤのグローバルフラッグシップブランド「ADVAN」のプレミアムコンフォートモデルとして、高い静粛性をセールスしてきた「ADVAN dB」

 

後継モデルとして開発された「ADVAN dB V552」では、コンセプトを維持しながら、新技術により性能を進化させるためゴムから構造まで全面的に見直し

 

ブロックを細分化し静粛性を高めながら、エッヂを面取りすることで偏摩耗を抑制

 

f:id:carislife:20170927134131j:plain

 

下地になるゴムは設定タイヤサイズごとに、最適な厚みとすることでノイズ低減に貢献

 

プロファイルは柔軟に衝撃を吸収できるようにすることで、コンフォートタイヤとしての乗り心地もアップ

 

f:id:carislife:20170927134137j:plain

 

これらの改良により騒音は32%も一気に減らし、ウェット、転がり性能もアップした

 

f:id:carislife:20170927153835j:plain

 

満を持しての改良で大幅に性能をあげたADVAN dB V552

 

アドバンのプレミアム性を高めるモデルだね

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。