車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

F1エンジン搭載1000馬力超!メルセデスAMG「Project One」9月発表

f:id:carislife:20170529140127j:plain

メルセデスAMGが、開発中の新型ハイパーカー「プロジェクトONE」のパワートレインを発表

 

世界トップカテゴリのエンジンを市販車に!

 

最高回転数10,000rpm以上!メルセデスAMG「プロジェクト・ワン」

▼メルセデスAMG「Project One」デザインスケッチ 画像

f:id:carislife:20170529140136j:plain

メルセデスAMG「Project One」概要・スペック・価格

  • メルセデスAMGの50周年を記念し製作する新型ハイパーカー
  • 9月の発表を予定
  • F1マシンに採用されているものと同型のV型6気筒1.6Lターボエンジンを搭載
  • 275台を限定生産予定とし、すでに完売
スペック
  • エンジン:V型6気筒 1.6Lターボ + 前後車軸電気モーター ハイブリッド
    ターボラグをなくす電動ターボを採用。
    熱効率は43%を達成。
    アイドリング回転数は、F1マシンの4000rpmから2000rpmにチューニング。
    エンジンは5万km走行後にリビルドが必要になる
  • システム最高出力:1000馬力以上
    エンジン最高回転数はF1マシンの14,500rpmから抑えられるが10,000rpm以上に
  • トランスミッション:8速シングルクラッチ自動変速
  • 車重:1315kg未満
  • 高い性能を持つマルチリンクサスペンションをフロントとリアに採用
  • パワートレインを冷却する大きなカーボンファイバールーフスクープを装備
メルセデスAMG「Project One」価格
  • 約3億円(円換算) 

 

50周年を迎え日本にも記念車が導入されていた、メルセデス・ベンツのハイパフォーマンスモデルを手がける「AMG」

記念車:AMG50周年記念!メルセデスAMG「G63 50th Anniversary Edition」限定日本発売

 

その目玉として開発されているのが、約3億円という価格でも生産予定の275台がすでに完売しているというハイパーカー「プロジェクトOne」だ

 

f:id:carislife:20170529140140j:plain

 

メルセデスのブランドを象徴するモデルとなるプロジェクトOneはそのスペックが注目されていたが、今回公式に発表された内容は驚きのものに

 

エンジンは、F1マシンに搭載されているV型6気筒1.6Lターボエンジンを一般用に調整して搭載

 

アイドリング回転数を2000rpmに抑えるが最高回転数は10000rpm以上、電動ターボのほかハイブリッドパワートレインとする電動モーターも搭載し、システム合計出力は1000馬力以上になる

 

▼メルセデスAMG「Project One」パワートレイン 画像

f:id:carislife:20170529140133j:plain

 

エンジンは5万kmごとにリビルドが必要となるものの、世界トップカテゴリの技術を味わうことができるメルセデスAMG プロジェクト・ワン

 

カーボン素材をふんだんに使用することで車重も1300kg台となるため、その走りは異次元のものになりそう