New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

キドニーグリルの変化で感じるBMW

f:id:carislife:20140326224531j:plain

BMWのデザインアイコンといえば、楕円が2つならんだキドニー・グリル

 

1933年から使用されているデザインの歴史が、1本の動画にまとめられた

 

定番のグリルも80年前は縦長だった!

 

 

動画の最初に登場するのは、初めてキドニーグリルが採用されたBMW 303

 

この時はエンジンルームがかなり大きかったこともあって、今とはまるで違う形状をしている

 

それがどんどん横にのびていき、高さもなくなり…現在に

 

 

最近では横長の形を当たり前と感じていたけれど、一時期はグリルのセンター部分に細長く残るだけで、今ほどフロント全体のデザインを決めていたわけではなかった

 

このままの流れで進化をしていくと、いずれものすごく平たいキドニーグリルが普通になる時もくるのかな

 

現在でもグリルにシステムで制御するシャッターを取り付け、暖気時間を短くする装置がみられるから、エンジンの熱効率があがり冷却が不要になれば、グリルがいらない…なんてことも可能性としてはあるかも

 

 

その時BMWははたして、キドニーグリルを残すのか、なくすのか

 

歴史を守るなら維持し続けたほうがいいと思うけれど、進化の過程で必要がなくなったというのも、伝統あるメーカーの1つのゴールな気がするな

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。