車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

FRオープンスポーツ!トヨタ GR HV SPORTS concept 公開

f:id:carislife:20171006133901j:plain

トヨタは、新型ハイブリッドスポーツカーのコンセプト「GR HV スポーツ」を公開

 

オープン+ハイブリッド!

 

エアロトップスタイル採用!トヨタ GR HV スポーツ コンセプト

▼トヨタ GR HV SPORTS concept 画像

f:id:carislife:20171006133927j:plain

f:id:carislife:20171006133904j:plain

トヨタ GR HV SPORTS concept 概要・スペック

  • トヨタのオープンスポーツ「トヨタスポーツ800」(通称:ヨタハチ)や、「スープラ」にも設定された「エアロトップ」スタイルを採用したスポーツモデルのコンセプト
  • 東京モーターショー2017に出展
スペック
  • 全長×全幅×全高:4395×1805×1280mm
  • パワートレイン:レーシングハイブリッドシステム「THS-R」
  • トランスミッション:マニュアルモード付きAT
  • 駆動:FR
  • 乗員:2人
その特徴
  • ピュアスポーツカーとして機能性を徹底的に追求すると同時に、TS050 HYBRIDをイメージさせるLEDヘッドランプやアルミホイール、リヤディフューザーを採用
  • 力強さと迫力を感じさせるマットブラックをボディカラーに採用
  • センタークラスターにオートマチックのギアポジションスイッチを配置し、レーシーな雰囲気を演出
  • プッシュ式のスタートスイッチを開閉式のシフトノブ内に設置
  • THS-Rによるピュアスポーツカーとしての走りと、エアロトップによるオープンエアの開放感を同時に満喫できるように
  • ボタンひとつでマニュアルモードへの切り替えが可能で、オートマチック車でありながら6速マニュアル車のような操作を楽しめるHパターンシフトを採用
  • ハイブリッドバッテリーを車両中央付近に搭載。
    重量物である駆動用のバッテリーを中央に搭載することで、スポーツカーとして走りの性能向上にも貢献

【関連記事はこちら】

新型クラウン、センチュリー公開!トヨタ 東京モーターショー2017 出展車発表

 

過去に販売されたトヨタのスポーツ「トヨタスポーツ800」や「スープラ」に設定された「エアロトップ」スタイルとした、トヨタの新型スポーツモデルのコンセプト「GR HV スポーツ」 

f:id:carislife:20171006133920j:plain

モデル名には、先日発表されたトヨタの新しいスポーツブランド「GR」を採用

GR発表:G's刷新 新ブランド!トヨタ「GR」シリーズ 一挙7モデル発売 価格208万7640円~

f:id:carislife:20171006135949j:plain

2シーターのFRスポーツとし、パワートレインはハイブリッドシステムを搭載

 

駆動用バッテリーは、車体中央、乗員後ろ側に収めることで重量バランスをあげ、走りの気持ちよさをアップ 

f:id:carislife:20171006133917j:plain

 

トランスミッションには、マニュアル車に近い感覚でも操作できるというオートマチックを採用

 

シフトノブにはプッシュ式のスタートスイッチを隠し、ワクワク感を演出した

 

f:id:carislife:20171006133907j:plain

f:id:carislife:20171006133914j:plain

f:id:carislife:20171006133910j:plain

 

全長は、スポーツクーペ「86」より150mmほど大きい設定となっているGR HVスポーツ

 

トルクフルなスポーツハイブリッドの走りを味わってみたいモデルだね