New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【ボルボ新型S90】894万円!「復活日本導入!」2021年9月1日ビッグマイチェン日本発売!最新情報、燃費やサイズ、スペックは?

f:id:carislife:20200222064339j:plain

ボルボが、フラッグシップセダン「S90」のビッグマイナーチェンジ日本発売を発表しました。

 

改良により魅力をアップしたボルボ新型S90について、スペックや価格などを最新情報からご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】再販売!ボルボ「新型S90」ビッグマイナーチェンジ日本発売!

▼ボルボ新型S90の画像

f:id:carislife:20200222064502j:plain

ボルボが、セダン「S90」のビッグマイナーチェンジ日本発売を発表しました。

 

f:id:carislife:20190225095716j:plain

ボルボS90は、SUVの「XC90」、ワゴンの「V90」と並ぶ、ブランドのフラッグシップセダンとして設定。

 

前モデルは500台の限定販売とされ、完売とともに日本での販売を終了していましたが、ユーザーから販売再開を望む声が多く寄せられたことから、今回改良にあわせ日本へ再導入を決定。

 

パワートレインには48Vハイブリッドシステムを搭載した「S90 B6 AWD Inscription」を設定し、最新の装備や安全システムを採用することにより魅力がアップされています。

 

ボルボ新型S90は2021年9月1日に日本発売。価格は894万円となっています。

 

▼ボルボXC90

【ボルボ新型XC90】電動化!「XC90 B6」改良日本発売!最新情報、燃費やサイズ、価格は?

▼ボルボV90

【ボルボ新型V90】「新デザイン!」ビッグマイチェン日本発売!最新情報、V90クロスカントリー、価格は?

 

ボルボ新型S90の【主な変更点まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼ボルボ新型S90の変更点

  • 新設計のデザインを採用
  • 48Vマイルドハイブリッドシステムを採用
  • 車内のエアクオリティを最適化する「クリーンゾーン-アドバンスト エアクオリティシステム(PM2.5センサー、車内自動換気機能付)」を採用
  • 「ワイヤレススマートフォンチャージ」を標準装備
  • オプションの「B&Wプレミアムサウンドオーディオシステム」の音場再現性を向上し、新たにジャズクラブモードを追加
  • 安全システムに「先行車発進告知機能」と「リア衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム」を新採用
  • 新燃費規格WLTCモード値に対応

 

上質に!ボルボ新型S90の外装(エクステリア)デザイン

▼ボルボ新型S90

f:id:carislife:20200222064339j:plain

ボルボ新型S90の外装は、デザインコンセプトを維持しながら、細かな修正が加えられています。

 

f:id:carislife:20200222065444j:plain

▼参考:ボルボS90(前モデル)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20151203/20151203204320.jpg

改良では、水平ラインとしたフロントバンパーを採用し、新しいスポイラーやフォグライトを装備。

 

f:id:carislife:20200222065619j:plain

▼参考:ボルボS90(前モデル)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20151203/20151203204329.jpg

リアもフロントにあわせてバンパーやテールランプを変更し、リアウィンカーにはシーケンシャルタイプを採用することで、質感がアップされています。

  

スマートに!ボルボ新型S90のボディサイズは?

f:id:carislife:20200222070439j:plain

▼ボルボ新型S90のボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:4970×1890×1445mm
  • ホイールベース:2940mm
  • ※参考
    ・ボルボV90
     全長×全幅×全高:4935×1880×1475mm
     ホイールベース:2940mm
    ・ボルボXC90
     全長×全幅×全高:4950×1930×1775mm
     ホイールベース:2985mm

ボルボ新型S90のボディサイズは、フラッグシップセダンとして余裕のある設計とされています。

 

フラッグシップワゴンのV90と比較すると全長は+35mmとなっていますが、全高は30mmダウンされ、スポーティな印象に仕上げられています。

 

新装備!ボルボ新型S90の内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20190225095716j:plain

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20160127/20160127202242.jpg

ボルボ新型S90の内装は、スイッチの数を減らし外装と同じくシンプルとしながらも、大画面センターディスプレイの採用により快適な操作性を実現することで世界的トレンドになった最新デザインが採用されています。

 

改良では、「クリーンゾーン-アドバンスト エアクオリティシステム(PM2.5センサー、車内自動換気機能付)」を採用することで、車内から微粒子状物質を除去しPM 2.5粒子を最大95%車外へ排出することができるように。

  

f:id:carislife:20190822163556j:plain

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20151203/20151203204334.jpg

あわせて「ワイヤレススマートフォンチャージ」を標準装備。

 

オプションのB&Wプレミアムサウンドオーディオシステムはアップグレードされ、音場再現性を向上したほか、新たにジャズクラブモードが追加されています。

 

新世代!ボルボ新型S90のパワートレインとスペックは?

f:id:carislife:20200222064502j:plain

▼ボルボ新型S90のパワートレインとスペック

  • 【B6】【新設定】
    直列4気筒2Lガソリン電動スーパーチャージャー+48Vマイルドハイブリッド
    出力:300ps/42.8kgm
  • トランスミッション:8速AT
  • 駆動方式:4WD

ボルボ新型S90のパワートレインには、48Vマイルドハイブリッドを組み合わせた新世代の2Lガソリンエンジンが設定されています。

 

日本に導入される「B6」では、48Vマイルドハイブリッドとターボチャージャーのほか、低回転域でのレスポンスに優れる電動スーパーチャージャーを装着することで走行性能を向上。

  

トランスミッションには多段化を進めた8速ATを採用することで、パワートレインの性能を余すことなく引き出すセッティングとされています。

 

実燃費改善!ボルボ新型S90の燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171120/20171120093954.jpg

▼ボルボ新型S90の燃費

※WLTCモード値

  • B6(300ps/48VガソリンHV/4WD):11.0km/L

ボルボ新型S90の燃費は、マイルドハイブリッドシステムを採用することで、より実燃費に近い新燃費規格WLTCモード値で11.0km/Lとされています。

 

前モデルは「T5」でJC08モード値14.5km/Lとされていましたが、新型V90では実燃費が改善されています。

 

▼参考:ボルボS90の燃費(前モデル)

  • T5(254psガソリン/4WD):14.5km/L
  • T6(320psガソリン/4WD):12.5km/L

  

最新機能!ボルボ新型S90の安全装備は?

f:id:carislife:20180712124424j:plain

ボルボ新型S90の安全装備には、ボルボがブランドの大きなセールスポイントとしている最先端の安全システムが標準採用されています。

 

システムは、運転支援機能「インテリセーフ」の衝突回避・被害軽減ブレーキシステム「City Safety」に、被害軽減ブレーキだけで衝突を回避できない場合にステアリング操作をサポートする「ステアリング・サポート(衝突回避支援機能)」を採用。緊急回避の操作が行なわれる場合は前後タイヤの内輪側にブレーキを効かせ、安全にステアリング操作できるようにサポートされます。

 

また、リアバンパーに内蔵するミリ波レーダーによって接近する車両、歩行者、自転車を検知して、後退出庫時に危険がある場合は警告音でドライバーに通知するとともに被害軽減ブレーキを作動させる「衝突回避・被害軽減ブレーキ機能付CTA(クロス・トラフィック・アラート)」も装備。

 

さらに、駐車操作を補助する「パーク・アシスト・パイロット」にも被害軽減ブレーキが設定され、作動中に車両前後の予想進路に車両や歩行者を検知すると被害軽減ブレーキを作動。

 

改良では新たに「先行車発進告知機能」と「リア衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム」が設定されています。

 

▼ボルボ新型S90の安全機能

  • サイクリストとの衝突回避・被害軽減
  • ステアリング・サポート(衝突回避支援機能)
  • オンカミング・レーン・ミティゲーション(対向車線衝突回避支援機能)
  • インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)
  • 大型動物検知機能(夜間含む)
  • ステアリングアシスト付BLIS(後車衝突回避支援機能付ブラインドスポット・インフォメーション・システム)
  • ランオフロード・ミティゲーション(道路逸脱回避支援システム)
  • ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)
  • パイロット・アシスト(車線維持支援システム)
  • 被追突時警告機能(静止時オートブレーキ機能付)
  • LCMA(レーン・チェンジ・マージ・エイド)
  • CTA(クロス・トラフィック・アラート)
  • LKA(レーン・キーピング・エイド)
  • RSI(ロード・サイン・インフォメーション)
  • DAC(ドライバー・アラート・コントロール)
  • パーク・アシスト・パイロット(縦列・並列駐車支援システム)
  • 360°ビューカメラ
  • LEDヘッドライト(アクティブベンディング機能付)
  • フル・アクティブ・ハイビーム(LEDヘッドライト)
  • LEDフロント・フォグライト(コーナリング・ライト機能付)
  • ランオフロード・プロテクション (道路逸脱事故時保護機能)
  • 電動プリクラッシュ・テンショナー付フロントシートベルト
  • 衝撃吸収機構付フロントシート
  • 衝突時ブレーキペダルリリース機能

 

894万円!ボルボ新型S90の価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼ボルボ新型S90の価格

  • S90 B6 AWD Inscription:8,940,000円

ボルボ新型S90の価格は、894万円とされています。

 

導入されるのは1グレードとされ、受注生産により販売されます。

  

いつ?ボルボ新型S90の発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

ビッグマイナーチェンジしたボルボ新型S90は、2021年9月1日に日本で発売されます。

 

ボルボはセダンのS90を改良し日本に再導入することで、フラッグシップである90シリーズを相乗効果でアピールしていく予定です。

 

新型ボルボS90については今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。