車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

充電時間20%短縮!テスラ 2016マイナーチェンジ新型 モデルS 発表

f:id:carislife:20160413145547j:plain

5/18:テスラが車両ソフトウェアの無料アップデートにより配信を開始した、スマホリモート駐車システム「サモン」の動画を追加しました。

 

電気自動車メーカー テスラが、セダン「モデルS」のフェイスリストを発表

 

電気自動車がもっと使いやすく!

 

ブランド統一デザインで空力もアップ!テスラ 新型 モデルS

▼5/18追加:テスラ スマホリモート駐車システム「サモン」動画

▼テスラ モデルS 画像

f:id:carislife:20160413145550j:plain

テスラ モデルS 改良ポイント

  • 「エクステリア」「インテリア」「充電器」の3つをアップデート
エクステリア 改良
  • 「モデルX」「モデル3」に採用された最新デザインに。
    黒いノーズコーンを外すことで空力性能を向上
  • 「フルLEDアダプティブ ヘッドランプ」を新採用。
    ステアリング角に応じコーナーを照らし、視界と安全性を向上
インテリア 改良
  • 「HEPAエアフィルトレーション システム」を採用。
    他の高級自動車用フィルターの2倍の効果が得られ、車内の空気から99.97%の微粒子状汚染ガスとアレルギー源、バクテリアや他の汚染物質を排除
  • インテリアデザインに「フィギュアド アッシュ ウッド デコール」と「ダーク アッシュ ウッド デコール」を追加
充電器 改良
  • 第3世代となる充電器を採用することにより、40アンペアから48アンペアにアップ。
    高アンペア充電源に接続した際、20%高速で充電可能

▼テスラ モデルS 公式サイト

Model S | テスラモーターズジャパン

【関連記事はこちら】

モデルS P100D:市販電気自動車初の600km超!テスラ モデルS P100D 日本発売

 

先日公開した低価格なセダン「モデル3」は、発表一週間で32万台も予約が入ったテスラ

テスラ モデル3:価格390万円 航続距離346km超!テスラ 新型セダン モデル3 発表

 

テスラで一番有名なクルマ「モデルS」の新型は、「モデル3」やSUVの「モデルX」と統一したフロントデザインに変更

テスラ モデルX:760馬力のSUV電気自動車!テスラ モデルX 価格1200万円

 

冷却が必要ない電気自動車には不要な大きなフロントグリルをなくすことによって、空力性能をアップ、若干ながら航続可能距離も伸びたとのこと

 

 

その他にも、「フルLEDアダプティブ ヘッドランプ」や新しいインテリアデザインを採用し、上級電気自動車としての質感を向上

 

充電器も最新型になったことで、最大20%早く充電が完了

 

大容量のバッテリーを持つモデルSで、一番嬉しい改良かもしれないね

 

f:id:carislife:20160413145549j:plain

 

賛否ある最新デザインながら、性能につなげることでさらに電気自動車をセールスするテスラ モデルS

 

常に最新機能がアップデートされていくソフトウェアとは違うハード部分の改良にあわせ、「この機会に」という人も多くなりそうだね