車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

ジャガー 50年前の奇跡の売れ残り!Eタイプ6台再生産

f:id:carislife:20140812202101j:plain

6/27:ジャガー Eタイプ 再生産モデル の公式プロモーション動画 を追加しました。

 

ジャガーが、50年前に生産した”Eタイプ”のレース仕様車「Eタイプ ライトウェイト」を再生産!

 

格好良すぎ・・・

 

忠実な再現で、50年前のEタイプを今に

▼6/27:ジャガー Eタイプ「Missing Six」再生産モデル プロモーション動画

▼ジャガー Eタイプ 再生産モデル 試乗動画

▼ジャガー Eタイプ 動画

▼ジャガー Eタイプ エクステリア 画像

f:id:carislife:20140812202105j:plain

f:id:carislife:20140812202107j:plainf:id:carislife:20140812202114j:plain

f:id:carislife:20140812202109j:plain

ジャガー E-Type ライトウェイト 概要・スペック

概要
  • 「Eタイプライトウェイト」は、Eタイプのレース用軽量仕様で、ルーフは取り外し可能
  • 1963~1964年に、18台限定で生産されることになっていたが、実際に製造されたのは12台
  • 今回再生産された6台の新車は、シャシーナンバーを引き継ぐ13台目から18台目
  • 当時のデザインを完璧に再現
スペック
  • 全長×全幅×全高:4453×1700×1181mm
  • ホイールベース:2440mm
  • エンジン:直列6気筒 DOHC 3.8L
  • 最高出力:345ps/6500rpm
  • 最大トルク:38.8kgm/4500rpm
  • ミッション:クロスレシオ4速MT
  • 車重:1000kg
  • 駆動:FR
  • シートには、当時と同等のクオリティーをもったコノリーレザーを使用
  • 総アルミ製ボディ
  • 前後15インチ鋳造マグネシウムホイール
  • エンジンも当時を再現。
    アルミ製ブロック、シリンダーヘッド、ウェーバー製3連キャブレター
  • ウッドステアリング、アルミシフトノブ、ロールケージ、消火器を装備

【関連記事はこちら】

1億円超!Eタイプを現代スペックに イーグル スパイダーGT 発表

1957年焼失の9台を復活生産!ジャガー XKSS 価格1億4000万円 

 

よく6台作らないでいてくれたな!と思うEタイプ(笑)

 

その流麗なデザインは、現代のジャガーにもつながっているけれど、職人の手によって叩きだされたカーブは、今のジャガーが持つもの以上

 

 

レース仕様車なので快適装備は一切なしだけど、ジャガーが完璧と胸を張る再現の完成度は感動もの

 

f:id:carislife:20140812202130j:plain

 

最近は珍しくなったウッドステアリングを、久しぶりに握りたいと思う人も多いんじゃないかな

 

▼ジャガー Eタイプ インテリア 画像

f:id:carislife:20140812202133j:plain

f:id:carislife:20140812202141j:plain

 

前に開くエンジンフードのストラップは革製で、自然な素材が使用されることも多かった50年前のクルマそのもの

 

手触りが良さそう…(笑)

 

f:id:carislife:20140812202147j:plain

 

当時最先端のDOHCエンジンに、ウェーバーの3連キャブを採用し、1気筒あたり2バルブのアルミエンジンが出す、パワフルな345ps/38.8kgmは、きっと最高のフィーリング

 

f:id:carislife:20140812202150j:plain

f:id:carislife:20140812202152j:plain

 

そんな忠実な再現ながら、当時と違うところをあえてあげるなら、今はその品質を確認できるコンピュータがあること

 

f:id:carislife:20140812202155j:plain

 

まるで、50年前からタイムスリップする映画のような光景だ

 

 

再生産された6台は、展示されるのではなく、販売されるらしい

 

今年最注目の”最新”ヒストリックカーだね