車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

待望の4WD!限定新型 FIATパンダ4×4ツインエアー

f:id:carislife:20140925210001j:plain

フィアットが、現行”パンダ”初の4WD「パンダ4×4」を発表

 

外見からは想像できない本気のアクロバット走行をマニュアルで!

 

4輪ロックもOK!オシャレで頼れるフィアット パンダ

▼フィアット パンダ 4×4 オフロード試乗動画

f:id:carislife:20140925210003j:plain

f:id:carislife:20140925210005j:plain

フィアット パンダ 4×4(フォーバイフォー)概要・スペック・価格

概要
  • 専用ボディーカラー「タスカングリーン」「アイスホワイト」「イタリアンレッド」を設定
  • タスカングリーン160台、アイスホワイト120台、イタリアンレッド60台の合計340台限定
  • 輸入車の4WDでは最安となる価格設定
  • フィアット初の衝突被害軽減ブレーキ「シティブレーキコントロール」搭載
スペック
  • 全長×全幅×全高:3685×1670×1615mm
  •  ホイールベース:2300mm
  • エンジン:直列2気筒 0.9Lターボ「ツインエア」
  • 最高出力:85ps/5500rpm
  • 最大トルク:14.8kgm/1900rpm
  • ミッション:6速マニュアル
  • 駆動:4WD
  • 車重:1130kg
  • 燃費:15.5km/L
  • スイッチで4輪をロックする電子式ディファレンシャルロック(ELD)
  • ベースモデル”パンダ”よりも全高が65mmアップ
  • 専用ホイール
  • 専用フロント、リアバンパーアンダーガード採用
価格
  • パンダ4×4:251万6400円

【関連記事はこちら】

新型パンダ:よりモダンに!フィアット 新型「パンダイージー」マイナーチェンジ 日本発売 

 

通常FFしかラインナップにないフィアットで、4WDは希少

 

フィアットの武器のパワフルなツインエアエンジンも搭載されるし、アクティブにアウトドアで使いたい人にとってはひさびさのチャンスだね

 

 

フィアットは、今年子会社化したクライスラーのブランド「Jeep」があることで、4WDの性能には定評がある

クライスラー子会社化について:フィアット、クライスラー完全子会社化で生き残り

 

試乗動画のかなり意地悪な道も問題にしない性能は、この外観からは想像しにくい

 

f:id:carislife:20140925213723j:plain

 

ミッションにATもあれば、もっと販売層は広がったと思う

 

けれどマニュアルでも問題ない人にとって、6速を操りながらラフロードを走るのは、ATがメインの日本車にはあまりない楽しみだよね

 

 

このパンダ4×4の販売が好調だったら、今年ジュネーブで公開したパンダ・クロスも販売してくれたり…しないかな

 

フィアットはこのパンダ4×4のプレスリリースで、特徴として「低価格な4WD」をあげ、次に同グループのジープ コンパスをおしていて、クロスオーバーSUVをセールスしたいみたいだから、可能性はありそう

パンダ4×4プレスリリース:Fiat Group Automobiles Japan Press

 

▼パンダ・クロス

f:id:carislife:20140925214311j:plain

パンダ・クロス(記事下部):フィアット フリーモント/パンダ クロスが格好いい!

そんなところ走っていいの!?フィアット パンダ クロス試乗動画

 

4WDユーザーは全体からすると多くはないけれど、チンクエチェントが人気のフィアットで、カジュアルさに本気で遊べる性能をプラスしたクルマの拡大は、ブランド力アップにもなるんじゃないかな