読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

最高出力580馬力!ポルシェ 新型 911ターボ / 911ターボS 価格2236万円 試乗動画

ポルシェ

f:id:carislife:20151201205010j:plain

1/24:ポルシェ 911 ターボ 試乗動画 を追加しました。

 

ポルシェが「911」のハイパフォーマンスモデル、「911ターボ」と「911ターボS」の日本仕様フェイスリフトを発表

 

大型ターボでパワーアップ!

 

最高出力をあげたのに、ほんの少し燃費も伸びる 新型 ポルシェ 911ターボ / 911ターボS 

▼1/24追加:ポルシェ 911 ターボ S 試乗動画

▼ポルシェ 911ターボ 動画

▼ポルシェ 911 ターボS エクステリア 画像

f:id:carislife:20151201205015j:plain

f:id:carislife:20151201205012j:plain

ポルシェ 911 ターボ / 911 ターボS 概要・改良ポイント・価格

  • 2017年モデルとしてフェイスリフトするポルシェ「911」のハイパフォーマンスモデル
  • それぞれ最高出力を20馬力アップ
  • 2016年1月に開催されるデトロイトモーターショーでワールドプレミア
改良ポイント
  • 「911ターボ」に、インレットポートを見直したシリンダーヘッド、高燃圧インジェクターを採用し、最高出力を540ps、最高速度を5km/hアップの320km/hに
  • 「911ターボS」に、大型コンプレッサーの新しいターボチャージャーを採用し、最高出力を580ps、最高速度を12km/hアップの330km/hに
  • アクセルを少し戻した時に加給圧を維持する「ダイナミック・ブースト」を採用し、エンジンレスポンスを向上
  • 100kmあたりの燃料消費量を0.6L改善
  • 新デザイン フロントバンパー、ドアハンドル、エンジンカバー、リアコンビネーションランプ、リアバンパー、20インチアルミホイール、ステアリングホイールを装備
  • 最新「ポルシェ コミュニケーション マネージメント」
  • ステアリングにモードスイッチを標準装備。
    ノーマル、スポーツ、スポーツ・プラス、インディビジュアルを選択可能
  • スポーツ・クロノパッケージにスポーツ・レスポンス・スイッチを装備。
    20秒間エンジンとトランスミッションのレスポンスを最高レベルに設定、加速を最適化
  • レーダーベースのレーンチェンジアシスト、フロントの車高を40mm高めることが出来るリフトシステムを追加
  • 「PSM(Porsche Stability Management)」に新走行モード「PSM Sport Mode」を追加
ポルシェ 911 ターボ / 911 ターボS 価格(トランスミッションは7速デュアルクラッチのみ)
  • 911ターボ:2236万円
  • 911ターボ カブリオレ:2599万円
  • 911ターボS:2502万円
  • 911ターボS カブリオレ:2865万円

【関連記事はこちら】 

名車「イエローバード」を独自復活!RUF新型「CTR」公開

580馬力 ポルシェ 911ターボS vs 700馬力 ランボルギーニ アヴェンタドール 動画

ハイスペック対決!アウディ R8 V10Plus vs ポルシェ 911Turbo S 試乗動画

好敵手!メルセデスAMG GT S vs ポルシェ911ターボ 試乗動画

 

ダウンサイジングターボエンジンが採用されている「911カレラ」と共通のデザインになった、ハイパフォーマンスモデル「911ターボ」と「911ターボS」

911カレラ スペック:燃費UP 3Lターボ!ポルシェ 2016新型 911カレラ / カレラ4 試乗動画

 

▼ポルシェ 911ターボ エクステリア 画像

f:id:carislife:20151201205014j:plain

f:id:carislife:20151201205016j:plain

 

それぞれ改良内容は違うけれど、ターボとターボSどちらも出力を20馬力アップし、同じく20馬力アップしている911カレラとのバランスをとった

 

出力がアップしているのに燃料消費量が減ったところも同じで、燃費は欧州値で11.0km/Lとなっている

 

 

走行性能では、加給圧を維持する「ダイナミック・ブースト」も採用され、ターボエンジンで気になるラグを減少

 

スポーツ・クロノパッケージに追加された「スポーツ・レスポンス・スイッチ」は、20秒間ではあるけれど、ハイスペックを活かした最高の加速が体感できる

  

▼ポルシェ 911ターボ インテリア 画像

f:id:carislife:20151201205011j:plain

f:id:carislife:20151201205017j:plain

 

レーンチェンジアシストと、フロントの車高を40mm高めて段差へのフロント部分のヒットを避けるリフトシステムが追加されたのは、2000万円を軽く超える911ターボで気持ちが楽になるところじゃないかな

 

 

 

今回の改良で最高580馬力になり、大台の600馬力も見えてきたポルシェ 911ターボ

 

911の走りが今後どこまで進化するのかも気になるね