車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

フェアレディZ NISMO 2015年モデルはGT-R顔

f:id:carislife:20140518154158j:plain

【2016新型はこちら】

人気カラー復刻設定!日産 2016新型 フェアレディZ 価格383万1840円~

 

アメリカノースカロライナで開催された、フェアレディZのファンイベント「ZDAYZ」で、2015年「370Z NISMO」(日本名:フェアレディZ NISMO)が公開!

 

現行型とはガラリとイメージチェンジ

  

迫力エクステリアの2015年 

▼2016/3/30追加:警視庁 新型パトカー フェアレディZ NISMO 動画

▼発表&走行動画

f:id:carislife:20140518154152j:plainf:id:carislife:20140518154151j:plain

日産 370Z NISMO 2015年モデル スペック・改良ポイント

  • エンジン:V型6気筒 3.7L
  • 最高出力:355ps/7400rpm
  • 最大トルク:38.1kgm/5200rpm
  • 新デザインバンパー、LEDデイタイムランニングライト、サイドスカート、リアバンパー
  • NISMO製リアスポイラーを見直し、小型化
  • 前後ダウンフォースUP
  • 新デザイン19インチアルミホイール
  • レカロ共同開発、ブラック&レッドレザーバケットシート新採用
  • アルカンターラ&レザーステアリングホイール
  • サスペンションセッティング見直し
  • 7速ATは、シフトダウンレブマッチング、アダプティブシフトコントロール、パドルシフト付き

【関連記事はこちら】

日産ノートニスモ Sは価格・ミッションを欲張りたい

ジュークより小さい電気自動車SUV!日産 Gripz Concept 発表

 

エンジンスペックには変更なしの2015年モデル

 

足回りは見直されているけれど、見どころはエクステリアとインテリアの変更となりそう

 

f:id:carislife:20140518155648j:plain

▲現行型 フェアレディZ NISMO

 

現行型と比較してみると、まったく違うところがチューニングしたみたいな変わり様

 

新型はスポーツが全面に出て、現行型で好評だった、Zらしい伸びやかなスタイリングではなくなった

 

日産によると、GT-Rをモチーフに機能の向上を…ということらしいけれど、ちょっとアクが強いかな

 

f:id:carislife:20140518154156j:plain

f:id:carislife:20140518154154j:plain

 

インテリアは上級素材を使用し、高級感が出ている

 

しかしここにも、エクステリアと同じく赤が使われていて、これまでの印象とは違うね

 

新型は、ハイパワーをゆったりと…というより、全開でスポーツを楽しむ方が似合いそう

 

 

迫力ある外観で、新しいファンの心をつかみそうな新型

 

だけど、長いファンがいるZの上位モデルを、ユーザー層が違うGT-Rに寄せるのは少しもったいない気も

 

ZとGT-R、キャラクターが違うクルマが融合したデザインを、どのようにファンが受け取るか気になるね