車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

最新ワンオフはゴルフ場をイメージ!ロールスロイス ゴースト ゴルフエディション公開

f:id:carislife:20151226110027j:plain

超高級車ブランド ロールス・ロイスが、最新のワンオフモデル「ゴースト ゴルフエディション」を公開

 

あ、確かに…!(笑)

 

砂漠の街に、砂漠のゴルフコースをイメージした ロールス・ロイス ゴースト が走る! 

▼ロールス・ロイス ゴースト「ゴルフ エディション」エクステリア 画像

f:id:carislife:20151226110031j:plain

ロールス・ロイス ゴースト ワンオフモデル「ゴルフ エディション」概要

  • ドバイにある代理店とのコラボにより作成したモデル
  • 砂漠に囲まれたドバイのゴルフコースがコンセプト
  • グリーンと砂漠をイメージした2トーンカラーをボディに採用
  • インテリアに、マホガニー ウッドトリム、タータンチェックをアクセントとして配置。
    レザーをクリーム、グリーン、レッドの3色とし、コンセプトを表現

【関連記事はこちら】

ダイヤモンド1000個で塗装!ロールスロイス「ゴースト・エレガンス」公開 

 

顧客のあらゆる要望にこたえることができるロールス・ロイスのクルマづくり

 

ドバイの代理店とコラボーレーションした最新モデルは、ゴルフではなく、ゴルフコースがコンセプトというちょっとひねりのある1台

  

 

外観には、生活が砂漠に密着しているドバイらしく、砂の色をイメージしたカラーが車体中心から上部に

 

サイドに、ゴルフ場のグリーンを表す、控えめなトーンの緑色が採用されている

 

f:id:carislife:20151226110032j:plain

 

室内も考えは統一されており、ゴルフウェアをおもわせるタータンチェックが目を引く

 

レザーもクリーム、グリーン、レッドを使い分け

 

ウッドパネルには高級なマホガニー材を採用しているけれど、外も中も完全にゴルフコースだ

 

▼ロールス・ロイス ゴースト「ゴルフ エディション」インテリア 画像

f:id:carislife:20151226110029j:plain

f:id:carislife:20151226110030j:plain

f:id:carislife:20151226110028j:plain

 

ワンオフモデルということで、3000万円ほどのベースモデルより、価格もあがるゴースト ゴルフエディション

 

ゴルフが好きな人なら、家に置いておきたい1台なのかも