車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

1130馬力!アストンマーティン AM-RB001「ヴァルキリー」公開

f:id:carislife:20160706094016j:plain

アストンマーティンがレッドブルレーシングと協力して開発を進めているハイパーカー「ヴァルキリー」のコンセプトを公開

 

公道最強のレーシングカーに!

 

F1マシンの技術を公道マシンへ!アストンマーティン、レッドブル・レーシング 新型マシン AM-RB001 ヴァルキリー

▼アストンマーティン AM-RB001 ヴァルキリー 画像

f:id:carislife:20160706094011j:plain

f:id:carislife:20160706094012j:plain

f:id:carislife:20170307091702j:plain

アストンマーティン AM-RB001 VALKYRIE 概要・スペック・価格

概要
  • アストンマーティンとレッドブルレーシングが共同で開発しているハイパーカーのコンセプトモデル
  • 公道走行可能モデルとサーキットモデルの市販を予定しており、コンセプトモデルから80%程度が市販車にも引き継がれる
  • プロトタイプと25台のサーキット仕様車を含め、限定生産台数は150台を計画。
    「ラゴンダ タラフ」「「One-77」「ヴァルカン」などを所有するユーザーに優先的に割当て
  • 2017年春に市販車のテストを開始し、発表は2018年、納車は2019年を予定
市販型スペック
  • エンジン:V型12気筒 6.5L+電気モーター
  • 最高出力:1130ps
  • 車重:1130kg
  • 駆動:MR
  • カーボン製シャシーにより、軽量化を徹底
  • 公道用モデルでは例がないほど強大なダウンフォースを発生
アストンマーティン AM-RB001 市販モデル 価格
  • 約3億円~4億円(予定価格)

 

最近は、ハイパーカー市場に参入するモデルとして「ヴァルカン」を発表し、その他にも「ヴァンテージ」のハイスペックモデル「GT12」と「GT8」を発表、プレミアムモデルを強化しているアストンマーティン

ヴァルカン:価格3億円超 800馬力!アストンマーチン ヴァルカン 限定24台 試乗動画

ヴァンテージ GT12:限定100台100kg軽量!アストンマーチン ヴァンテージ GT12

ヴァンテージ GT8:100kg軽量 446馬力!アストンマーティン ヴァンテージ GT8 価格2550万円 試乗動画

 

そんなアストンマーティンの新たな最強モデルになる予定なのが、今回コンセプト「AM-RB001」が公開されたレッドブル・レーシングとの共同開発車だ

 

f:id:carislife:20160706094017j:plain

f:id:carislife:20160706094015j:plain

 

AM-RB001の市販モデル「ヴァルキリー」は、カーボンを車体の素材に使うことにより車重を抑え、高出力の自然吸気V型12気筒6.5Lエンジンと電気モーターを搭載することで最高出力を1130馬力としながら、車重も1130kgにすることでパワーウェイトレシオを1kg/psに

 

F1で活躍するレッドブル・レーシングの経験を最大限活かした、大型の攻撃的エアロにより、公道走行可能車最大のダウンフォースを発揮

 

路面に張り付くようなコーナリングを実現する

 

f:id:carislife:20160706094013j:plain

 

ファンも期待していた世界最高峰のミッドシップレイアウトマシンにより、一気にハイパーカー市場での存在感を大きくするアストンマーティン

 

3億円を超えるという価格も、この作りなら事前受注で完売になるのは確実そうだね

 

▼アストンマーティン AM-RB001 日本初公開 動画

▼アストンマーティン AM-RB001 レビュー動画

 

▼アストンマーティン AM-RB001 詳細動画