読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

1500馬力EV!モンスター田嶋 パイクスピークマシン「E-Runner」試乗動画

f:id:carislife:20170326114123j:plain

ヒルクライムレース「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」用にモンスタースポーツが開発、田嶋伸博選手がドライブしたマシン「E-Runner」のサーキット試乗映像

 

電気自動車なのに迫力サウンド!

 

今話題のメーカーも製作に協力したマシン!Tajima Rimac eRunner

 

1916年に初開催、標高4301mのゴールまで一気に駆け上る伝統あるヒルクライムレース「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」

 

過去に6年連続で総合優勝した経験を持ち、レジェンドと呼ばれる田嶋伸博選手が2015年大会でドライブしたマシンが、今回動画に登場する「Tajima Rimac eRunner」だ

2015年パイクスピーク動画:パイクスピーク2015 TOP2 動画!リースミレン/モンスター田嶋 

 

f:id:carislife:20170326114124j:plain

 

eRunnerの開発は、田嶋伸博選手が設立したタジマモーターコーポレーション内のモンスタースポーツ、代表を務め電気自動車開発を手がけるSIM-Driveのほか、昨年に市販モデル「コンセプトワン」を発表していたクロアチアの新興メーカー「リマック」が協力

リマック コンセプトワン:1224馬力に進化した電気自動車!リマック「コンセプトワン」改良新型 公開

 

1000馬力以上の出力を持ち、市販最速電気自動車とも言われるリマック コンセプトワンを軽く超える、4基で1500馬力/153kgmを出力するリマック製モーターを搭載

 

駆動力を最適化するトルクベクトル制御で、コーナーもスムーズにクリアできるマシンになっている

 

f:id:carislife:20170326114126j:plain

 

その走りを見ると、電気自動車ながらチェーンドライブを採用していることでかなりの高音が

 

f:id:carislife:20170326114127j:plain

 

空気が薄くなる高地でもダウンフォースをしっかり発生させる大型のエアロパーツで、路面に吸い付くように走行

 

f:id:carislife:20170326114128j:plain

 

アクセルを踏んだ瞬間に1500馬力を出力する電気モーターを搭載したモンスターマシンながら、安定感のある走りになっている

 

f:id:carislife:20170326114129j:plain

 

レジェンドが仕上げた、天に向かって山を突っ走る弩級マシン

 

走るコースが違っても、そのオーラはさすがだね