読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

「i-ACTIVSENSE」全車標準化!マツダ改良新型「デミオ」価格138万2400円~

f:id:carislife:20170420145844j:plain

マツダが、コンパクトカー「デミオ」の改良を発表

 

どのクルマでも安全に

 

安全装備標準化第1弾!マツダ 新型 デミオ

 

マツダ デミオ 改良ポイント・価格

  • 全グレードに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備。
    「衝突被害軽減ブレーキ」、「AT誤発進抑制制御」、車線変更時に斜め後方にいる車両を知らせる「ブラインド・スポット・モニタリング」、後退時横から近づく車両を知らせる「リア・クロス・トラフィック・アラート」に対応
  • 今回の衝突被害軽減ブレーキとAT誤発進抑制制御の標準装備化により、経済産業省や国土交通省などが普及をめざしている「安全運転サポート車」の「安全運転サポート車(サポカーS・ベーシック)」に該当
マツダ デミオ 価格
  • 138万2400円~224万6400円

 

昨年クロスオーバー「CX-3」と一緒に、大幅に走行性能などが改良されていた「デミオ」

前の改良:11分割LEDヘッドライトも!マツダ 新型 CX-3 / デミオ 価格135万円から

 

今回の改良では、安全システム「i-ACTIVSENSE」を全車標準装備に

 

これは3月にマツダが発表していた、国内で販売するほぼすべての新世代商品に、2017年度中に先進安全技術を標準搭載するとした取り組みの第一弾となっている

 

 

マツダが生産する車種で一番コンパクトなデミオから対応が開始された安全装備の標準化

 

前型からの価格アップは2万円~3万円ほどに抑えられているので、抵抗なく選ぶことができそうだね