車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

車重860kgに!ロータス「エリーゼ カップ250」改良新型 公開

f:id:carislife:20170603123551j:plain

ロータスは、「エリーゼ カップ 250」のマイナーチェンジモデルを公開

 

もっともっと軽く!

 

空力性能もアップ!ロータス 新型 エリーゼ カップ 250

▼ロータス エリーゼ カップ 250 外装 画像

f:id:carislife:20170603123620j:plain

f:id:carislife:20170603123617j:plain

ロータス エリーゼ カップ 250 改良ポイント・スペック

  • 1トンをきっていた車重を、カーボンやチタンなどの軽量素材の使用、軽量アルミホイールなどによりさらに軽量化し860kgに
  • フロントスポイラー、リアウイング、ディフューザーなどにより、225km/hでのダウンフォースを125kgに
スペック
  • エンジン:直列4気筒 1.8L スーパーチャージャー
  • 最高出力:250ps/7200rpm
  • 最大トルク:25.5kgm/3500-5500rpm
  • ミッション:6速MT
  • 車重:860kg

 

世界の自動車メーカーの中でも、トップクラスに重さを嫌うロータス

 

今回は、公道モデルとサーキットモデルの中間的存在として発表されていたロータス「エリーゼ カップ250」を改良

前型:30馬力UP最速エリーゼ!ロータス 新型 エリーゼカップ250 試乗動画

 

新型では、前型で930kgほどだった車重を、リチウムイオンバッテリーやカーボンパーツ、鍛造ホイール、ポリカーボネートリアスクリーンなどによりさらに軽量化し860kgに

  

▼ロータス エリーゼ カップ 250 内装 画像

f:id:carislife:20170603123602j:plain

f:id:carislife:20170603123605j:plain

f:id:carislife:20170603123609j:plain

f:id:carislife:20170603123613j:plain

  

カーボンエアロにより空力性能もあげ、時速225km/hで125kgのダウンフォースを発生する

 

f:id:carislife:20170603123559j:plain

f:id:carislife:20170603123554j:plain

 

250馬力のエンジンパワーで、軽自動車でも小型モデルほどの重量しかない車体で走りを楽しむロータス エリーゼ カップ250

 

空力もさらに感じやすくなり、コーナリングの爽快感にハマるユーザーも多くなりそう