New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

ソリオ改良で4WD全部デュアルジェットエンジン!

f:id:carislife:20131118204527j:plain

【新型はこちら】

室内+400mm!スズキ 2015モデルチェンジ新型 ソリオ / バンディット

 

スズキ ソリオが改良で大幅燃費UP!

 

これは新グレードが標準になるかも!

 

新グレード DJE は燃費25.4km/L!

f:id:carislife:20131118204536j:plain

BLACK&WHITEII

 

ソリオ DJE グレード一覧

  駆動方式 価格
X-DJE FF 1,646,400円
4WD 1,772,400円
S-DJE FF 1,766,100円
4WD 1,892,100円
BLACK&WHITEII-DJE FF 1,780,800円
4WD 1,900,500円
BANDIT-DJE FF 1,777,650円
4WD 1,903,650円

新型ソリオ 改良ポイント

  • デュアルジェット、エネチャージ搭載の新グレードDJEは、燃費25.4km/L(以前のアイドリングストップ車より3.6km/L UP)
  • 4WD車すべてにデュアルジェットエンジン搭載
  • 全モデル後席左側にパワースライドドア標準装備(S、S-DJEは後席両側)
  • パーソナルテーブル採用(G、G4、Gリミテッド以外)
  • ボディカラー4色追加

【関連記事はこちら】

和風スズキ「J STYLE」!ワゴンRスティングレー/スペーシアカスタム/ソリオBANDIT 

 

少し前にスイフトに使用されたデュアルジェットエンジンが、今回同排気量のソリオにも採用されることになった!

 

 

このエンジンは、燃料噴射装置(インジェクション)を通常の1つから2つに増やすことで、より適切に燃料を噴射、低燃費化しようという技術

 

でも、いいところは燃費だけではなくて、最大トルクの発生回転数が4800rpmから4400rpmに下がり、低回転で乗りやすくなる

 

それが今回4WD全車に搭載されたのは、数値以上の違いがあるはず

 

 

4WDは、後輪の駆動系が増える分、重量や駆動ロスが大きくなるから少しでもトルクが欲しい

 

トルクがあれば、アクセル開度の変化が少なくなり、燃費は下がりにくくなるし、なにより運転が楽だよね

 

 

どうせなら、2WDも全部そうしてくれれば・・・という気持ちもなくはないけど、インジェクションが1つのエンジンよりコストがかかってしまうのは間違いないし、メリットと価格のバランスが取れないと判断したんだと思う(先に発売されているスイフトも同様)

 

もし、燃費や快適な走りが欲しければ、たったの13万円UP(4WDは10万円UP)で新グレードのDJEを選ぶことができるし、そっちを選ぶのは難しくないよね

 

ちなみに、DJEがあって一番低価格なXグレードの燃費差は以下の通り

ソリオ Xグレード燃費一覧

X(FF):20.6km/L

X(4WD):19.4km/L

X-DJE(FF):25.4km/L

X-DJE (4WD):21.6km/L

 

さて、どれを選ぶのが一番いいのか・・・

カタログとの、にらめっこ開始だ(笑)

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。