New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

今度はガソリンPHV!アウディ プロローグ オールロード コンセプト

f:id:carislife:20150420204340j:plain

アウディが、これまでにサルーンとワゴンを公開してきたコンセプトモデル「プロローグ」のクロスオーバー、「プロローグ オールロード コンセプト」を公開

 

パワートレインも3つ目!

 

最強のガソリンプラグインハイブリッド735ps!まったく違う3台目のアウディ クロスオーバーSUV プロローグ 

▼アウディ Prologue Allroad Concept エクステリア 画像 

f:id:carislife:20150420204344j:plain

f:id:carislife:20150420204346j:plain

アウディ Prologue Allroad Concept 概要・スペック

概要
  • これまでにサルーン、ワゴンが公開されている「プロローグコンセプト」のクロスオーバーモデル
  • ワゴンの「プロローグ アヴァント コンセプト」をベースに、77mm車高をアップ
  • 搭載パワートレインはこれまでとは違う、ガソリンプラグインハイブリッド
  • 2017年発表予定のアウディ「A6オールロード」と共通した部分を持つ
スペック
  • 全長:5130mm
  • パワートレイン:V型8気筒 4L ツインターボ「TFSI」+モーター プラグインハイブリッド
  • 最大出力:735ps
  • 最大トルク:91.8kgm
  • ミッション:8速AT
  • 駆動:4WD「Quattro」
  • 0-100km/h加速:3.5秒
  • 燃費:41.6km/L
  • EVモード航続距離:54km
  • バッテリーはワイヤレスでも充電可能
  • センターコンソールに、高コントラスト有機ELディスプレイを搭載

 

次世代のアウディを表す、”デザイン”プレビューモデルであるプロローグコンセプト

 

しかし残念ながら、デザイン部分の評判には賛否がある

 

むしろ注目されているのは、3台のプロローグでそれぞれ違うパワートレインだ

 

 

サルーンのプロローグに搭載されていたのは、613psのV型8気筒ガソリンツインターボエンジン 

プロローグ(サルーン)スペック:アウディA9に?2ドアクーペコンセプトPrologue

 

ワゴンのプロローグアヴァントでは、出力455ps、燃費61.9km/Lのディーゼルプラグインハイブリッド

プロローグ アヴァント スペック:ディーゼルPHV 燃費61.9km/L!Audi プロローグ アヴァント コンセプト

 

そして3台目となるプロローグオールロードに搭載されているのは、サルーンと同じガソリンエンジンにモーターを追加した、ガソリンプラグインハイブリッドだ

 

f:id:carislife:20150420204343j:plain

 

それぞれのパワートレインのスペックを見ると、燃費を売りにするディーゼルPHV、最大出力のガソリンPHVとなる

 

ガソリンエンジン単独はおそらく、標準モデルという位置づけとなりそう

 

▼アウディ Prologue Allroad Concept インテリア 画像

f:id:carislife:20150420204347j:plain

f:id:carislife:20150420204348j:plain

f:id:carislife:20150420204349j:plain

f:id:carislife:20150420204350j:plain

f:id:carislife:20150420204341j:plain

 

プロローグの考えが反映されたアウディのモデルには、この3つのパワートレインが搭載…となりそうだけど、もしかするとまだバリエーションがあるのかも  

 

考えられるのはディーゼル単独、EV、そして燃料電池じゃないかと思うけれど、どうなるだろう

 

上級コンセプトらしく、アウディの持つ未来のパワートレイン、その最高スペックを引き続きみせてほしいね

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。