New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【メルセデス新型GLAクラス】2020年8月日本発売フルモデルチェンジ!最新情報、サイズやスペック、発売日は?

f:id:carislife:20191211224812j:plain

メルセデス・ベンツが、コンパクトSUV「GLAクラス」のフルモデルチェンジ日本発売を予定しています。

 

新世代モデルとして開発された新型GLAクラスについて、スペックや発売日、価格などを最新情報からご紹介します。 

 

▼この記事の目次

【最新情報】新世代!新型「GLAクラス」フルモデルチェンジ日本発売へ!

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの画像

f:id:carislife:20191211224622j:plain

メルセデス・ベンツが、コンパクトSUV「GLAクラス」のフルモデルチェンジ日本発売を予定しています。

 

メルセデス・ベンツGLAクラスは、ブランド最小のクロスオーバーSUVとして販売され、ベースとなるハッチバックの「Aクラス」と同じく人気モデルに。新世代モデルでは先に、3列シート7人乗りレイアウトを採用する派生車「GLBクラス」が発表されています。

 

フルモデルチェンジした新型GLAクラスは、全面改良が発表されたAクラスからくる最新技術を取り入れ開発。

 

その他、前世代からオフロード性能やデザイン性もアップされ、魅力をアップ。

 

新型GLAクラスの日本発売は、2020年8月が予定されています。

 

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの動画

▼メルセデス・ベンツEQA

【メルセデス新型EQA】コンパクト電気自動車SUV!最新情報、価格、充電時間、航続距離は?

▼メルセデスベンツGLBクラス

【メルセデス新型GLBクラス最新情報】新3列シート7人乗りSUV発表!電気自動車EQBやボディサイズ、燃費、価格、発売日は?

▼メルセデスベンツAクラス

【メルセデスベンツ新型Aクラス最新情報】フルモデルチェンジ発表!日本発売日や価格、燃費、セダンは?

 

メルセデスベンツ新型GLAクラスの【変更点まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼メルセデス・ベンツGLAクラスの変更点

  • 前モデルから全高を高めながら、全長を縮小
  • 最新のAクラスにも使用された改良型プラットフォームを採用
  • 最新のガソリンエンジンを搭載 
  • 新開発のMBUX(メルセデス・ベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)を採用
  • クラス初となる「Car Wash function」を搭載し、洗車時の操作を簡略化
  • プラグインハイブリッドモデルの設定を予定

 

タフ!新型GLAクラスの外装(エクステリア)デザインは?

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの画像

f:id:carislife:20191211225223j:plain

f:id:carislife:20191211225212j:plain

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの外装は、新世代のデザインコンセプトを採用することにより、SUVとしての魅力がアップされました。

 

f:id:carislife:20191211225226j:plain

f:id:carislife:20191211225228j:plain

ヘッドライトとテールライトには最新の技術が採用され、先進的な印象に変化。

 

機能にはクラス初となる洗車機能「Car Wash function」が搭載され、起動時にミラーやサンルーフ、ウィンドウを閉じ、レインセンサーを無効化するほか、エアコンを循環モードに切り替え、360度カメラが搭載されている場合は車両前方の映像を表示することで洗車がしやすくなっています。

 

f:id:carislife:20191211225218j:plain

f:id:carislife:20191211225216j:plain

f:id:carislife:20191211225221j:plain

全高は余裕のある空間を獲得するために100mm以上高められていますが、リアウィンドウを傾斜させることで、リアビューはスポーティな印象な印象に仕上げられています。

 

▼AMG GLA35の画像

f:id:carislife:20191211225210j:plain

f:id:carislife:20191211225207j:plain

f:id:carislife:20191211225204j:plain

ハイスペックモデルとして新型AMG GLA35も設定され、垂直のバーを持つAMGブランド専用のグリルやワイド感をアップするバンパー、専用ホイールを採用することでベースモデル以上の存在感を持つモデルに仕上げられています。

 

▼AMG GLA35の動画

 

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスを前モデルと比較!

▼メルセデス・ベンツGLAクラス(前モデル)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170109/20170109123108.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170109/20170109123100.jpg

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスを前モデルと比較すると、よりボリュームのあるデザインとなっています。

 

前モデルはコンパクトクロスオーバーとしての軽快さが重視されていましたが、新型GLAクラスでは全高を高めることでより力強い印象とされています。

 

拡大&短縮!メルセデスベンツ新型GLAクラスのボディサイズは?

f:id:carislife:20191211225951j:plain

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスのボディサイズと比較

  • 新型GLAクラス
    全長×全幅×全高:4410×1834×1611mm
    ホイールベース:2730mm
  • ※参考
    ・Aクラス
     全長×全幅×全高:4420×1796mm×1440mm
     ホイールベース:2730mm
    ・GLBクラス
     全長×全幅:4634×1834×1658mm
     ホイールベース:2829mm

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスのボディサイズは前モデルと比較して、全高+104mm、全幅とホイールベースが+30mm拡大されています。

 

しかし、全長は14mm短縮され、新設定された3列シートSUV「GLBクラス」とのバランスがとられています。

 

最新装備!メルセデスベンツ新型GLAクラスの内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20191211230058j:plain

新型GLAクラスには、新世代のAクラスで初搭載された最新インフォテインメントシステム「MBUX(メルセデスベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)」が採用されています。

 

▼メルセデス・ベンツMBUXインフォテインメントシステム

MBUXコネクティビティシステムは、ボイスコントロールやAR(拡張現実)ナビゲーションに対応し、「ヘイ・メルセデス」の呼びかけから会話をするように自然に話すことで各機能を簡単に使うことができるようになっています。

 

f:id:carislife:20180203162753j:plain

f:id:carislife:20191211230114j:plain

システムはデジタルメーターもあわせ、2つの高精細ワイドディスプレイが採用され、1枚に見えるようにガラスで覆われています。

 

f:id:carislife:20180203181553j:plain

表示形式は、クラシック、スポーツ、ディスクリートの3種類のテーマから選択できるようになっています。

  

f:id:carislife:20171127153942j:plain

f:id:carislife:20171127154002j:plain

f:id:carislife:20171127154007j:plain

エアコンの吹き出し口はタービンをイメージしたデザインとし、センターコンソールにはタッチパッド、ドアにはシート調整スイッチなどが使いやすくまとめられています。

 

▼AMG GLA35の画像

f:id:carislife:20191211230102j:plain

f:id:carislife:20191211230104j:plain

ハイスペックモデルとなる新型AMG GLA35では、専用のスポーツシートやレッドのアクセントを採用することで、よりスポーティな印象とされています。

 

f:id:carislife:20191211230112j:plain

f:id:carislife:20191211230108j:plain

室内空間は、リアシートが140mmのスライドに対応し、リアレッグスペースを116mm拡大。

 

ラゲッジスペースは前モデルから14L拡大された435Lとなっており、使いやすい高さのある空間が確保されています。

 

ハイパフォーマンス!メルセデスAMG「GLA45」「GLA45S」も設定!

▼メルセデスAMG GLA45の画像

f:id:carislife:20200227063203j:plain

f:id:carislife:20200227063218j:plain

メルセデスベンツ新型GLAクラスには、ハイパフォーマンスモデルとしてAMGが手掛ける「GLA45」「GLA45S」の設定が発表されています。

 

シリーズの最上位モデルとなる新型AMG GLA45はパワートレインに、世界最高峰の性能を持つ2Lターボエンジンが搭載され、GLA45で387馬力、上位のGLA45Sでは421馬力を発揮。

 

f:id:carislife:20200227063220j:plain

f:id:carislife:20200227063206j:plain

f:id:carislife:20200227063208j:plain

エクステリアにはアグレッシブなエアロパーツを採用し、専用の足回りや大容量ブレーキなどにより、走行性能が高められています。

  

f:id:carislife:20200227063214j:plain

f:id:carislife:20200227063211j:plain

駆動方式は4WDとなり、後輪左右の駆動力をかえるトルクベクタリングシステムも搭載することで、旋回性能が高められています。

 

パワフル!メルセデスベンツ新型GLAクラスのスペック、走行性能は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171127/20171127160057.jpg

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスのパワートレインとスペック

  • 【GLA200】
    直列4気筒1.4Lガソリンターボ
    出力:162ps/25.4kgm
  • 【GLA250】
    直列4気筒2Lガソリンターボ
    出力:224ps/35.7kgm
    0-96km/h加速:8.6秒
  • 【AMG GLA35 4MATIC】
    直列4気筒2Lガソリンターボ
    出力:306ps/40.8kgm
    0-96km/h加速:5.0秒
  • 【AMG GLA45 4MATIC】
    直列4気筒2Lガソリンターボ
    出力:387ps/48.9kgm
    0-100km/h加速:4.4秒
  • 【AMG GLA45S 4MATIC】
    直列4気筒2Lガソリンターボ
    出力:421ps/51.0kgm
    0-100km/h加速:4.4秒
  • トランスミッション:8速DCT or 7速DCT(1.4Lエンジン)
  • 駆動:FF or 4WD

新型GLAクラスのパワートレインには、1.4Lから2Lのガソリン新世代ターボエンジンが採用されました。

 

1.4Lターボエンジンはルノー日産と共同開発され、前モデルの1.6Lから排気量を縮小しながら最大トルク25.4kgmと11%強化。気筒休止にも対応することで燃費を改善しています。

 

新しいハイスペックモデルとして用意されるAMG GLA35は、2Lターボエンジンを306ps/40.8kgmまでチューニングし高い走行性能を発揮。

 

駆動方式はFFのほか、2Lエンジンに「オフロードパッケージ」として4WD「4MATIC」を設定。

 

「オフロードパッケージ」では、オフロードヘッドライト機能のほか、坂を下る時に自動で速度を調整するダウンヒルアシスト機能が設定されています。

 

メルセデスベンツ新型GLAクラスを試乗動画でチェック!

メルセデスベンツ新型GLAクラスは試乗動画が公開されています。

 

新世代となりあがった基礎性能が評価されています。 

 

PHV!メルセデスベンツ新型GLA250eも設定へ!

f:id:carislife:20200303074209j:plain

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20190820/20190820064134.jpg

▼メルセデスベンツ新型GLAクラスPHEVのパワートレインとスペック

  • パワートレイン:直列4気筒1.4Lガソリンターボ+電気モーター
  • 【GLA250e】
    エンジン出力:160ps/25.5kgm
    モーター出力:102ps/30.6kgm
    システム合計出力:218ps/45.9kgm
  • EV航続距離:61km
  • 充電時間
    7.4kWウォールボックス:1時間45分
    急速充電:約25分(80%まで)

新型GLAクラスには、プラグインハイブリッドモデルとなる「GLA250e」の設定が発表されています。

 

新型GLA250eは、パワートレインに1.4Lガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせ、システム合計で218ps/45.9kgmの出力を発揮。

 

EV航続距離は61kmと長くとられ、急速充電にも対応することで充電時間は80%まで約25分で終わらせることができるようになります。

 

電気モーターの低速トルクにより発進加速にも優れるGLAクラスプラグインハイブリッドは、走りと環境性能の両立を求めるユーザーに魅力的なものになります。

  

乗りやすく!メルセデスベンツ新型GLAクラスの燃費は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024161400.jpg

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの燃費(欧州値)

  • 1.4Lガソリン:17.8km/L

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの燃費は、1.4Lガソリンで欧州値17.8km/Lとなっています。

 

この燃費値は、ボディサイズをベースモデルとなるAクラスから拡大しながら低下が抑えられており、選択しやすい設定となっています。

 

最新機能!メルセデスベンツ新型GLAクラスの安全装備は?

f:id:carislife:20191211224622j:plain

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスには、2017年に発表された「Sクラス」と同等の安全運転支援システムが設定されています。

 

先行車との車間距離のほか、周囲の交通状況(車両、車線、ガードレールなど平行な物体)を常に監視して、従来よりもステアリングアシストが作動する状況が大幅に拡大。

 

車線が不明瞭または表示されていない場合には先行車を追従するようになっています。

 

また、システム起動時に高速道路上で自動停止した場合、30秒以内(一般道は3秒以内)であれば自動再発進が可能となり、渋滞時のドライバーの疲労を低減。

 

そのほか、ドライバーがウインカーを点滅させた場合、行き先の車線に車両がいないことを確認して自動で車線を変更する「アクティブレーンチェンジングアシスト」、走行中にドライバーが気を失うといった万が一の場合には、自動的に車線を維持しながら緩やかに減速・停止する「アクティブエマージェンシーストップアシスト」も搭載されています。

 

▼新型GLAクラス「レーダーセーフティパッケージ」の機能

  • アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック (自動再発進機能付)、アクティブステアリングアシスト
  • 渋滞時緊急ブレーキ機能
  • アクティブレーンチェンジングアシスト
  • アクティブエマージェンシーストップアシスト
  • アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し検知機能付)
  • 緊急回避補助システム
  • トラフィックサインアシスト
  • アクティブレーンキーピングアシスト
  • アクティブブラインドスポットアシスト(降車時警告機能付)
  • PRE-SAFEプラス(被害軽減ブレーキ付後方衝突警告システム)
  • PRE-SAFEサウンド

 

アップ!メルセデスベンツ新型GLAクラスの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの価格

  • 450万円~

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの価格は、ベースモデルのAクラスで40万円ほど価格をアップしたことから、450万円ほどに設定されるとみられています。

 

これにより300万円台中盤から設定されるAクラスとのバランスがとられます。 

 

▼参考:メルセデス・ベンツ車の価格

  • Aクラス(全面改良後、欧州仕様):334万円~
  • GLCクラス:609万円~

 

いつ?メルセデスベンツ新型GLAクラスの日本発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの日本発売日は、2020年8月が予定されています。

 

メルセデス・ベンツは派生モデルとして3列シート7人乗りとなるGLBクラスも発表しており、相乗効果で販売を伸ばしたい考えです。

 

メルセデスベンツGLAクラスを「おさらい」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170109/20170109123108.jpg

メルセデス・ベンツ・GLAクラス(Mercedes-Benz GLA-Class)は、初代となる前モデルが2013年に登場したコンパクトSUVです。

 

コンパクトハッチバックのAクラスをベースとしながら、ボディサイズは全体的に拡大した専用設計となっています。

 

f:id:carislife:20180206111838j:plain

日本では2014年から販売が開始され、「幅広い年代に愛されるアクティブさ」というGLAクラスのイメージから、メルセデス・ベンツが任天堂に打診し快諾を得て「スーパーマリオ」とのコラボレーションを実施。

 

ゲーム「マリオカート8」に「GLAカート」として登場。

 

「マリオカート」シリーズで初めて登場した実在モデルになりました。

 

新型メルセデス・ベンツGLAクラスについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。