車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

【メルセデス新型GLAクラス最新情報】フルモデルチェンジでサイズやスペック、燃費、価格、発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170109/20170109123057.jpg

メルセデス・ベンツが、コンパクトSUVとしてラインナップしているGLAクラスのフルモデルチェンジにむけて開発を進行しています。

 

新世代モデルとして開発される新型GLAクラスについて、スペックや発売日、価格などを最新情報からご紹介します。 

 

▼この記事の目次

 

【最新情報】メルセデスベンツ新型GLAクラスのスクープ画像!少し大きめに!

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスのテスト車両のスクープ画像

f:id:carislife:20180206104817j:plain

メルセデス・ベンツが、フルモデルチェンジを予定しているコンパクトSUV「GLAクラス」の開発を進行しています。

 

メルセデス・ベンツGLAクラスは、ブランド最小のクロスオーバーSUVとして販売され、ベースとなるハッチバックのAクラス同様に人気モデルになっています。

 

フルモデルチェンジする新型GLAクラスは、全面改良が発表されたAクラスからくる最新技術を取り入れ開発されています。

 

▼メルセデス・ベンツAクラス

【メルセデスベンツ新型Aクラス最新情報】フルモデルチェンジ発表!日本発売日や価格、燃費、セダンは?

 

メルセデスベンツ新型GLAクラスの【主な変更点まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼メルセデス・ベンツGLAクラスの特徴

  • 前モデルからボディサイズを拡大
  • 最新のAクラスにも使用された改良型プラットフォームを採用
  • 最新のガソリン、ディーゼルエンジンを搭載
  • 派生モデルとして上位のGLBクラスを設定

メルセデス・ベンツGLAクラスは、フルモデルチェンジしたAクラスをベースとし製作されます。

 

これにより、最新の使い勝手や走行性能をもったモデルになります。

 

派生モデルとなるGLBクラスの開発も進行しており、モデルラインナップが充実することで、さらに個性が強調されることになります。

 

▼メルセデス・ベンツGLBクラス

【メルセデス新型GLBクラス最新情報】新SUVのボディサイズやスペック、燃費、価格、発売日は?

 

メルセデスベンツ新型GLAクラスの外装(エクステリア)デザインは?予想CGも

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの予想CG画像

f:id:carislife:20180322090701j:plain

f:id:carislife:20180322090704j:plain

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスのプロトタイプのスクープ画像

f:id:carislife:20180206105622j:plain

f:id:carislife:20180206105632j:plain

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの外装は、より薄型となったヘッドライトやテールライトなど、新世代のデザインコンセプトが採用されていることがわかります。

 

また、リアウィンドウは傾斜を持ち、クーペSUVスタイルも取り入れられています。

 

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスのスクープ動画

 

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスを現行モデルと比較!

▼メルセデス・ベンツGLAクラス(現行モデル)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170109/20170109123108.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170109/20170109123100.jpg

メルセデス・ベンツGLAクラスを現行モデルと比較すると、大幅なスタイルの変更はないものの、より上質感を意識したボディラインになっていることがわかります。

 

ボリューム感によりSUVの力強さをアピールしていたライトは小型化され、軽快さを表現するデザインになっています。

 

メルセデスベンツ新型GLAクラスのボディサイズは?

f:id:carislife:20180206105628j:plain

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスのボディサイズは、ベースとなるAクラスが全長を+120mmと大幅に延長したため、同様の変更が取り入れられると考えられています。

 

現行モデルでは新世代のAクラスと同等のサイズとなっていますが、全長を4500mmほどまで延長することで、ラインナップ間のバランスがとられます。

 

▼参考:メルセデス・ベンツGLAクラスのボディサイズ(現行)と比較

  • GLAクラス
    全長×全幅×全高:4430×1805×1505mm 
    ホイールベース:2700mm
  • Aクラス(全面改良後)
    全長×全幅×全高:4420×1796mm×1440mm
    ホイールベース:2730mm
  • GLCクラス
    全長×全幅×全高:4660×1890×1640mm
    ホイールベース:2875mm

 

メルセデスベンツ新型GLAクラスの内装(インテリア)デザイン

▼新型Aクラスの内装画像

f:id:carislife:20180203162756j:plain

f:id:carislife:20171127154124j:plain

f:id:carislife:20171127154132j:plain

新型GLAクラスの内装には、Aクラスで初搭載された最新インフォテインメントシステム「MBUX(メルセデスベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)」が採用されます。

 

▼メルセデス・ベンツMBUXインフォテインメントシステム

MBUXコネクティビティシステムは、ボイスコントロールやAR(拡張現実)ナビゲーションに対応し、「ヘイ・メルセデス」の呼びかけから会話をするように自然に話すことで各機能を簡単に使うことができるようになっています。

 

f:id:carislife:20180203162753j:plain

システムはデジタルメーターもあわせ、2つの高精細ワイドディスプレイが採用され、1枚に見えるようにガラスで覆われています。

 

f:id:carislife:20180203181553j:plain

表示形式は、クラシック、スポーツ、ディスクリートの3種類のテーマから選択できるようになっています。

 

f:id:carislife:20180203162746j:plain

ディスプレイは、メーター上部を覆うカバーを廃止することで浮かんでいるような先進的なスタイルとされました。

 

f:id:carislife:20171127153942j:plain

f:id:carislife:20171127153950j:plain

f:id:carislife:20171127154002j:plain

f:id:carislife:20171127154007j:plain

エアコンの吹き出し口はタービンをイメージしたデザインとし、センターコンソールにはタッチパッド、ドアにはシート調整スイッチなどが使いやすくまとめられています。

  

メルセデスベンツ新型GLAクラスのエンジンとスペックは?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171127/20171127160057.jpg

▼メルセデス・ベンツ新型GLAクラスのパワートレインとスペック

  • 直列4気筒2Lガソリンターボ
    最高出力:224ps
    最大トルク:35.7kgm
  • 【新開発】直列4気筒2Lディーゼルターボ
  • トランスミッション:6速MT or 9速DCT
  • 駆動:FF or 4WD

新型GLAクラスのパワートレインには、2Lのガソリンとディーゼルのターボエンジンが用意されます。

 

ディーゼルモデルには新開発される2Lエンジンが採用され、高い走行性能と燃費が実現されます。

 

トランスミッションは、現在他モデルに使用されている7速デュアルクラッチ式から9速に多段化され、その走りを軽快に。

 

駆動方式はFFをベースとしながら、SUVらしい走りを楽しむことができる4WDが用意されます。

 

メルセデスベンツ新型GLAクラスにはPHV(プラグインハイブリッド)も!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171205/20171205083738.jpg

▼メルセデスベンツ新型GLAクラスPHEVのパワートレインとスペック

  • パワートレイン:直列4気筒1.4Lガソリンターボ+電気モーター
  • 【GLA220e】
    エンジン出力:138ps
    モーター出力:90ps
  • 【GLA250e】
    エンジン出力:165ps
    モーター出力:90ps

新型GLAクラスには、ベースモデルとなるAクラスのインテリア画像のメーター部分からEV航続距離の表示が発見されたことから、後にプラグインハイブリッドモデルがラインナップされることが確定的となっています。

 

PHVモデルは、画像でEV航続距離が36kmとなっていることが確認できますが、電力が約25%減った状態であることから最大EV航続距離は50kmまで伸びると考えられています。

 

パワートレインはベースモデルにも採用されたルノー日産との共同開発1.4Lガソリンエンジンと電気モーターの組み合わせとなり、エンジン出力に違いをもった2モデルが用意されることが判明しています。

 

電気モーターの低速トルクにより発進加速にも優れるGLAクラスプラグインハイブリッドは、走りと環境性能の両立を求めるユーザーに魅力的なものになりそうです。

  

メルセデスベンツ新型GLAクラスの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの価格は、ベースモデルのAクラスで40万円ほど価格がアップしたことから、450万円ほどに設定されるとみられています。

 

これにより300万円台中盤から設定されるAクラスとのバランスがとられます。 

 

▼参考:メルセデス・ベンツGLAクラスの価格(現行)と比較

  • GLAクラス:406万円~
  • Aクラス(全面改良後、欧州仕様):345万円~
  • GLCクラス:609万円~

 

メルセデスベンツ新型GLAクラスの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

メルセデス・ベンツ新型GLAクラスの発売日は、2019年が予定されています。

 

メルセデス・ベンツは派生モデルとして3列シート7人乗りとなるGLBクラスの追加ラインナップも計画しており、相乗効果で販売を伸ばしたい考えです。

 

メルセデスベンツGLAクラスを「おさらい」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170109/20170109123108.jpg

メルセデス・ベンツ・GLAクラス(Mercedes-Benz GLA-Class)は、初代となる現行モデルが2013年に登場したコンパクトSUVです。

 

コンパクトハッチバックのAクラスをベースとしながら、ボディサイズは全体的に拡大した専用設計となっています。

 

f:id:carislife:20180206111838j:plain

日本では2014年から販売が開始され、「幅広い年代に愛されるアクティブさ」というGLAクラスのイメージから、メルセデス・ベンツが任天堂に打診し快諾を得て「スーパーマリオ」とのコラボレーションを実施。

 

ゲーム「マリオカート8」に「GLAカート」として登場。

 

「マリオカート」シリーズで初めて登場した実在モデルになりました。

 

新型メルセデス・ベンツGLAクラスについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!