New Car/新型車ニュース&動画/車好きの勝手な妄想

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【メルセデス新型EQA】2020年前半コンパクトEVクロスオーバー発表!最新情報、価格、充電時間、航続距離は?

f:id:carislife:20200106064427j:plain

メルセデス・ベンツが、電気自動車の新ブランド「EQ」のクロスオーバーとなる「EQA」の発表を予定しています。

 

主力電気自動車となる新型EQAについて、スペックや価格、発売日などを最新情報からご紹介します。 

 

▼この記事の目次

【最新情報】ティザー画像公開!メルセデスベンツ新型EQAを設定!

▼メルセデス・ベンツ新型EQAのティザー画像

f:id:carislife:20200226062353j:plain

f:id:carislife:20200226062356j:plain

メルセデス・ベンツが、発売を予定するEVの新モデル「EQA」のティザー画像を公開しました。

 

▼参考:コンセプトEQA

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20170916/20170916115719.jpg

メルセデス・ベンツEQAは以前コンセプトモデルが公開され、電気自動車ブランド「メルセデスEQ」のエントリーモデルとして企画。

 

コンセプトモデルではボディタイプが3ドアハッチバックとされていましたが、市販型ではクロスオーバーとされ、日本でも発売された上位モデル「EQC」に次ぐオフロード電気自動車となります。

 

メルセデス・ベンツ新型EQAは、電気自動車の高い走行性能とSUVならではのタフな走りに、コンパクトモデルとしての取り回しの良さをあわせることで魅力が高められます。

  

▼メルセデス・ベンツGLAクラス

【メルセデス新型GLAクラス】フルモデルチェンジ発表!最新情報、サイズやスペック、発売日は?

▼メルセデス・ベンツEQC

【メルセデスベンツ新型EQC最新情報】電気自動車SUV日本発売!価格、充電時間、航続距離は?

▼メルセデス・ベンツEQS

【メルセデス新型EQS最新情報】最上級電気自動車サルーン!充電時間、航続距離、サイズ、価格、発売日は?

 

メルセデスベンツ新型EQAの【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼メルセデスベンツ新型EQAの特徴

  • 電気自動車ブランドとなる「メルセデスEQ」のエントリーモデル
  • 電気自動車SUVとして、高い走行性能を発揮する最新パワートレインを搭載
  • ブランドの独自性を持った最新デザインを採用
  • 最新安全システムを搭載し、高い安全性を獲得

 

CGも!メルセデスベンツ新型EQAの外装(エクステリア)デザイン

▼メルセデスベンツ新型EQAの予想CG画像

f:id:carislife:20200106064427j:plain

▼メルセデスベンツ新型EQAのスクープ画像

f:id:carislife:20191216083826j:plain

メルセデス・ベンツ新型EQAの外装は、ヘッドライトやテールライト、前後バンパーなどにメルセデスEQブランド独自の先進的デザインが採用されます。

  

f:id:carislife:20180905091236j:plain

フロントは、上位モデル「EQC」からくるヘッドライトとグリルを囲む大きなブラックパネルを特徴とし、パネル内にはLEDヘッドライトと接続する光ファイバーが採用されます。

 

f:id:carislife:20191216083828j:plain

サイドは質感の高い滑らかなボディラインとしながら、ダイナミックなルーフをあわせることで運動性能を表現。

 

f:id:carislife:20200106064448j:plain

リアには左右が連続した細いテールライトが採用され、バンパーにはエキゾーストが不要な電気自動車であることを印象づけるクロームアクセントが採用されます。

  

走行抵抗ダウン!メルセデスベンツ新型EQAのボディサイズは?

f:id:carislife:20191216084056j:plain

▼メルセデス新型EQAのサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:4285×1810×1428mm
  • ホイールベース:2730mm
  • ※参考
    ・メルセデス・ベンツAクラス
     全長×全幅×全高:4420×1796×1440mm
     ホイールベース:2730mm
    ・メルセデス・ベンツEQC
     全長×全幅×全高:4761×1884×1324mm
     ホイールベース:2873mm
     車両重量:2425kg

メルセデス・ベンツ新型EQAのボディサイズは、ベースとなる「Aクラス」から走行抵抗を低減するために変更されます。

 

車体は前後のバンパーを変更することで短縮され、同時に車高をダウンすることで、タフなSUVをイメージするデザインとしながらも、効率がアップされます。

 

最新装備!メルセデスベンツ新型EQAの内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20180905090635j:plain

f:id:carislife:20180905090633j:plain

メルセデス・ベンツ新型EQAの内装は、最新のデジタルメーターやインフォテインメントシステムが採用され、新世代のデザインとされます。

 

f:id:carislife:20180905093328j:plain

多くのコントロールが可能な3スポークステアリングホイールの前には2台の10.25インチ大型ディスプレイが配置され、2台が連続しているように見えるように仕上げ。

 

f:id:carislife:20180905090637j:plain

f:id:carislife:20180905090630j:plain

f:id:carislife:20180905093459j:plain

メルセデスEQ独自のデザインとして、エアコンの吹出口にはローズゴールドのルーバーが採用され、ダッシュボードは高級音楽アンプに見られる金属製リブで囲まれます。

   

パワフル!メルセデスベンツ新型EQAのパワートレインとスペックは?

f:id:carislife:20180131093511j:plain

▼メルセデス・ベンツ新型EQAのパワートレインとスペック

  • パワートレイン:電気モーター×2基(前後1基ずつ)
  • 最高出力:272ps
  • 最大トルク:50.9kgm
  • 駆動方式:4WD

メルセデス・ベンツ新型EQAのパワートレインには、高出力な電気モーターが前後に1基ずつ搭載されます。

 

2基のモーターはそれぞれ特性をかえたチューニングが行われ、フロント用は低・中負荷時の高い効率、リア用は中・高付加時に高いパフォーマンスを発揮できるように。

  

これにより最高出力は272ps、最大トルク50.9kgmの高出力を4WDで発揮。

 

アクセルを踏んだ瞬間から最大トルクを引き出すことができる電気モーターにより、高い発進加速性能がつくられます。

  

実用的!メルセデスベンツ新型EQAの航続距離、充電時間は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20181005/20181005090423.jpg

▼メルセデス・ベンツ新型EQAの航続距離と充電時間

  • 航続距離:400km
  • 充電時間
    ・普通充電6kW:満充電まで約10時間
    ・CHAdeMO規格急速充電器:30分で120kmの走行が可能

メルセデス・ベンツ新型EQAは走行用の大容量バッテリーを搭載することにより、世界的新燃費規格WLTPモードで400kmと実用的航続距離が確保されます。

 

充電時間は、急速充電器を使用することで30分で120km走行分を蓄えることができるようにすることで実用性も高められます。

 

最新機能!メルセデスベンツ新型EQAクラスの安全装備は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20181018/20181018114351.jpg

メルセデス・ベンツ新型EQAクラスには、2017年に発表された「Sクラス」と同等の安全運転支援システムが設定されます。

 

システムは先行車との車間距離のほか、周囲の交通状況(車両、車線、ガードレールなど平行な物体)を常に監視して、従来よりもステアリングアシストが作動する状況が大幅に拡大。

 

車線が不明瞭または表示されていない場合には先行車を追従することが可能に。

 

また、システム起動時に高速道路上で自動停止した場合、30秒以内(一般道は3秒以内)であれば自動再発進が可能となり、渋滞時のドライバーの疲労を低減。

 

そのほか、ドライバーがウインカーを点滅させた場合、行き先の車線に車両がいないことを確認して自動で車線を変更する「アクティブレーンチェンジングアシスト」、走行中にドライバーが気を失うといった万が一の場合には、自動的に車線を維持しながら緩やかに減速・停止する「アクティブエマージェンシーストップアシスト」も搭載されます。

  

手に入れやすく!メルセデスベンツ新型EQAの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼メルセデス・ベンツ新型EQAの価格と比較

  • EQA:500万円~
  • ※参考
    ・メルセデス・ベンツEQC
     EQC400 4MATIC:1080万円

メルセデス・ベンツ新型EQAの価格は、500万円ほどが予定されています。

 

この価格は、上位モデル「EQC」の日本価格1080万円から大幅にダウンすることで、選びやすく。

 

また、長期のバッテリー保証や充電施設利用時のサポートプラグラムも設定することで、使いやすさがアピールされます。

 

いつ?メルセデスベンツ新型EQAの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

新設定されるメルセデス・ベンツ新型EQAは、2020年前半の発表が予定されています。

 

メルセデス・ベンツは、電気自動車のエントリーモデルとしてコンパクトSUVを設定することにより、幅広いユーザーに魅力をアピールしていきたい考えです。

 

新型メルセデス・ベンツEQAについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。