読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

580馬力MR!ランボルギーニ 新型 ウラカン LP580-2 価格2280万円

f:id:carislife:20151118081611j:plain

ランボルギーニが、「ウラカン」の後輪駆動モデル「ウラカン LP580-2」を発表

 

デザインもすっきりした新モデル!

 

33kg軽量化!ハイパワーを2輪で楽しむ ランボルギーニ ウラカン LP580-2 

▼ランボルギーニ ウラカン LP580-2 画像

f:id:carislife:20151118204024j:plain

f:id:carislife:20151118081610j:plain

ランボルギーニ ウラカン LP580-2 概要・スペック・価格

概要
  • ランボルギーニ「ウラカン」に新設定される後輪駆動モデル
  • 4WDシステムを除去することで軽量化
  • ねじり剛性は前モデルとなる「ガヤルド LP 550-2」と比較し50%アップ
スペック(括弧内はLP610-4比較)
  • エンジン:V型10気筒 5.2L
  • 最高出力:580ps(-30ps)
  • 最大トルク:55.0kgm(-2.1kgm)
    最大トルクの75%を1000rpmで発生
  • ミッション:7速デュアルクラッチ
  • 車重:1389kg(-33kg)
  • 前後重量配分:40:60
  • 0-100km/h加速:3.4秒(+0.2秒)
  • 最高速度:320km/h(-5km/h)
  • 燃費:8.4km/h
  • 専用エクステリアデザインを採用
  • AWDモデルより1インチ小さい19インチアルミホイール
  • サスペンション、ステアリングシステム、トラクションコントロール、スタビリティコントロールをリセッティング
  • イタリア語で「魂」を意味するANIMAスイッチにより、トラクションを重視する「ストラーダ」モード、走りを楽しむためオーバーステアリング傾向となる「スポルト」モード、サーキット用の「コルサ」モードが選択可能
ランボルギーニ ウラカン LP580-2 価格
  • 2280万円

【関連記事はこちら】

RWDスパイダー:2輪駆動のオープン!ランボルギーニ ウラカンRWDスパイダー発表

異種対決!ランボルギーニ ウラカンvsスノーモービル 試乗動画

GT-Rニスモより速い?ランボルギーニ ウラカン LP610-4 試乗動画

 

全輪駆動がベースのランボルギーニ「ウラカン」に新設定された後輪駆動モデル「ウラカン LP580-2」

 

AWDのクーペやスパイダーとは違うフロントデザインが採用され、前側が少し軽いイメージになった 

クーペ:気筒休止で5気筒に!ランボルギーニ 2016新型 ウラカン LP610-4 発表

スパイダー:ついにオープン!ランボルギーニ ウラカンスパイダー 発表

 

 

4WDシステムが除去されたことによる軽量化は33kg

 

ベースモデルで1422kgある車重と、デチューンされても580psあるエンジン出力からすると影響は小さめにも見えるけれど、フロントが軽くなるのでコーナリングがシャープになるね

 

 

日本での販売価格は、AWDモデル「ウラカン LP610-4」と比較し690万円ダウンの2280万円

 

パワフルなAWDモデルもいいけれど、後輪駆動でミッドシップマシンらしい動きを味わえるLP580-2を…というオーナーさんもいるんじゃないかな

 

▼ランボルギーニ ウラカン LP580-2 試乗動画

▼ランボルギーニ ウラカン LP580-2 プロモーション 動画