読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

最後の3台!アストンマーティン DB9「Last of 9」価格3319万7000円 日本発売

アストンマーティン

f:id:carislife:20160616211225j:plain

アストンマーティンが、スポーツクーペ「DB9」の最終モデル「ラスト・オブ・ナイン」の日本導入を発表

 

ラグジュアリーを極めた最後のDB9

 

コレクターズ・アイテムとしても!アストンマーティン DB9 ファイナル 「ラスト・オブ・ナイン」 

▼アストンマーティン DB9「Last of 9」エクステリア 画像

f:id:carislife:20160616211227j:plain

f:id:carislife:20160616211231j:plain

アストンマーティン DB9「Last of 9」概要・専用装備・価格

概要
  • パーソナライゼーション部門「Q by Aston Martin」が制作したスポーツクーペ「DB9」の最終モデル
  • クーペとオープンモデル「ヴォランテ」を世界で各9台、合計18台生産。
    日本にはクーペを3台導入
  • 「Last of 9」の販売終了後、後継モデルとして「DB11」を導入予定
専用装備
  • ボディカラーに「Q ヘリテージ・カンバーランド・グレイ」
  • フロントとリアにマザー・オブ・パール製インレイ・ウイング
  • V12エンジン「Q by Aston Martin」プレート
  • フェンダーにブラック塗装の「Last of 9」バッヂ
  • シルバーポリッシュ10スポークアルミホイール
  • ダッシュボードにフィドルバックと呼ばれる木目を美しく揃えたウッドパネル
  • 機械加工による飾り模様を施したビレット・アルミニウム製ロータリー・スイッチ
  • サンドストーム・ゴールドレザーの装飾ピンストライプを備えたセミアニリン・ビターチョコレート・カラーの本革シート
  • カシミア張りヘッドライニング
  • 「Last of 9」の購入者には製造プロセスを記録した「Q by Aston Martin ブック」を贈呈し、アストンマーティン・オーナーズ・クラブへの登録を公式に行う。
    これによってクルマの出自が明らかになり、コレクターズ・アイテムとしての価値も高まる
  • 希望に応じてアストンマーティン本社を訪れ「Last of 9」の製造工程を見学することが可能
アストンマーティン DB9「Last of 9」価格
  • 3319万7000円

【関連記事はこちら】

547ps!アストンマーチン新型 DB9 GT 価格2740万円 試乗動画

 

後継モデル「DB11」が発表されているアストンマーティンのスポーツクーペ「DB9」

DB11 スペック:600馬力V12エンジン!DB9後継 アストンマーティン新型 DB11 試乗動画

 

その最終モデルとなるのが、世界でクーペとオープン各9台のみが製造され、日本にはクーペ3台が導入されることになった「Last of 9」だ

 

 

DB9 Last of 9は、最後であることを表すバッヂを各所に採用し、ボディも専用カラーになっているけれど、見どころはインテリア

 

最高級素材で職人が作り上げた室内は、スポーツ性能をセールスしながらラグジュアリーも大事にするアストンマーティン車の最後を飾る仕上がりじゃないかな

 

▼アストンマーティン DB9「Last of 9」インテリア 画像

f:id:carislife:20160616211228j:plain

f:id:carislife:20160616211230j:plain

 

アストンマーティンは、後継モデルのDB11が発表されている中、DB9を購入する理由も用意

 

製造工程を本社工場で見学することができ、オーナーズクラブへ公式登録することによりクルマの出処をはっきりさせることでプレミアも期待できるクルマにしている

 

 

このスタイルが好きという人も多いDB9

 

最終モデルに寂しさを感じる人も多そう