読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

3モーターEV 4ドアGT!アウディ「e-tronスポーツバックコンセプト」2019年発売

f:id:carislife:20170420152509j:plain

アウディが、市販化を予定する大型グランツーリスモのコンセプト「e-tron スポーツバックコンセプト」を公開

 

内部も市販バージョンを予告

 

最高500馬力超えの電気自動車!アウディ e-tron スポーツバック 

▼アウディ e-tron スポーツバック コンセプト 画像

f:id:carislife:20170420152512j:plain

f:id:carislife:20170420152511j:plain

アウディ e-tron スポーツバック コンセプト 概要・スペック

  • 2019年の市販化を予定する4ドアグランツーリスモのコンセプトモデル
スペック
  • 全長×全幅×全高:4900×1980×1530mm
  • ホイールベース:2930mm
  • パワートレイン:電気モーター×3(フロント1基、リア2基)
    生産モデルへの搭載を予定する構成となっている
  • 最高出力:435ps(ブーストモードで503ps)
  • 駆動:4WD
  • 0-100km/h加速:4.5秒
  • 航続距離:500km以上
  • リチウムイオンバッテリーを前後アクスルの中間に設置することで前後重量配分を52:48に
  • サイドミラーを除去し、量産モデルへの採用も予定するミラーレスシステムを搭載

 

2015年にSUVスタイルの「e-tron Quattro Concept」を公開していたアウディ

e-tron Quattro Concept:500馬力EV SUV!アウディ e-tron Quattro Concept 発表

 

その新バージョンとなる「e-tronスポーツバックコンセプト」は、リアをよりシャープなものにし、フロントも新世代デザインを採用

 

f:id:carislife:20170420152516j:plain

f:id:carislife:20170420152513j:plain

 

クロスオーバーSUVをイメージする外観だが、サイズはアウディの上級5ドアハッチバック「A7」とほぼ同じに

 

パワートレインはフロントに1基、リアに2基搭載する電気モーターによる完全電気自動車とし、最高出力は通常時で435ps、ブーストモードでは503psにも

 f:id:carislife:20170420152514j:plain

 

低く搭載されるバッテリーは低重心にし運動性能をあげるほか、室内空間を広げるものになっている

 

f:id:carislife:20170420152510j:plain

 

パワートレインやデザインを2019年に登場する市販型にも引き継ぐというe-tronスポーツバックコンセプト

 

人気のスポーツバックスタイルで、新世代のアウディを象徴するモデルになりそうだね

 

▼アウディ e-tron スポーツバックコンセプト 動画