車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

ワイルドな特別仕様車「ACTIVE GEAR」!三菱「デリカD:5」改良新型 価格240万8400円~

f:id:carislife:20170421145750j:plain

三菱が、ミニバン「デリカD:5」の改良を発表

 

人気のコンセプトが市販化!

 

オフロードミニバンをもっと楽しむ!三菱 デリカD:5 アクティブギア

▼三菱 デリカD:5「ACTIVE GEAR」画像

f:id:carislife:20170421160459j:plain

f:id:carislife:20170421160502j:plain

▼三菱 デリカD:5「ACTIVE GEAR」動画

三菱 デリカD:5 改良ポイント・特別仕様車「ACTIVE GEAR」概要・価格

  • 「デリカD:5」に設定していたボディカラー「クールシルバーメタリック」を、より高輝度な新色「スターリングシルバーメタリック」に変更
  • 従来、上位グレード「G-Premium」「D-Premium」に標準装備となっていた「ACパワーサプライ(AC100V)」を、最廉価グレードの「M」以外に標準装備
特別仕様車 デリカD:5 ACTIVE GEAR 専用装備
  • オレンジ色の「フォグランプベゼル」「ウインカー付電動格納式リモコンドアミラー」
  • ダイヤモンドブラックマイカのフロントグリルや前後バンパーアンダーカバー
  • ブラック18インチアルミホイール
  • ボディサイド専用ピンストライプ、デリカD:5イラストデカール、テールゲートACTIVE GEAR専用デカール
  • ボディカラーにモノトーンの「ダイヤモンドブラックマイカ」のほか、ACTIVE GEAR専用色の「ウォームホワイトパール/ダイヤモンドブラックマイカ」と「アイガーグレーメタリック/ダイヤモンドブラックマイカ」の2トーンを設定
  • スエード調人工皮革表皮を座面と背もたれに使い、オレンジステッチによる立体的ボーダーキルティング処理で、オフロードで車体が大きく動いても滑りにくくした専用シート
  • オレンジのステッチやカラーリングを採用した本革巻ステアリングホイール、ヒーターコントロールダイヤル、ドアトリムスピーカーリング
  • ピアノブラック加飾シフトインジケーターパネル、パワーウィンドウスイッチパネル
  • このほか、ダイヤモンドブラックマイカにオレンジの「DELICA」ロゴが入ったフロントバンパープロテクター、オレンジサイドガーニッシュ、ダイヤモンドブラックマイカとオレンジのリアディフレクター、「ACTIVE GEAR」ロゴアルミホイールデカール、ブラック&オレンジ専用フロアマットの5つをセットにした専用オプション「コンプリートパッケージ」(18万4075円)も用意
三菱 デリカD:5 / 特別仕様車「ACTIVE GEAR」価格
  • デリカD:5:240万8400円~405万5400円
  • デリカD:5 ACTIVE GEAR:376万3800円~393万6600円

公式サイト:デリカD:5 | MITSUBISHI MOTORS

【関連記事はこちら】

アウトランダー アクティブギア:道具感プラス!三菱 アウトランダー ACTIVE GEAR 特別仕様車 価格289万5480円~

 

昨年後半、定番の特別仕様車「シャモニー」などが設定されていた三菱「デリカD:5」

シャモニー:本革や木目調装備 三菱 デリカ D:5「ローデスト ロイヤルツーリング」「シャモニー」発売

 

今回はボディカラーにより鮮やかな「スターリングシルバーメタリック」を設定し、AC100V電源の標準装備を拡大

 

あわせて、2016年の東京オートサロンに出展され人気になった「OUTDOOR GEAR」の要素も持った特別仕様車「ACTIVE GEAR」を設定

三菱2016オートサロン:アウトランダーとデリカD:5に2つのコンセプト!三菱 東京オートサロン2016 出展車発表

 

アウトドア用品で採用されるオレンジをアクセントカラーに、内外装の細部までコーディネート

 

f:id:carislife:20170421145751j:plain

 

シートはオフロードでの揺れでも体が滑りにくいものにするなど、高性能4WDシステムを搭載し悪路の走破性をアピールするデリカD:5らしい特別仕様車に仕上げた

 

f:id:carislife:20170421145752j:plain

 

都市型スタイルの「ローデスト」とは反対に、デリカD:5でもともと強いオフロードの個性を伸ばしたアクティブギア

 

オフロードカスタムを楽しむファンも多いモデルなだけに、人気の特別仕様車になりそうだね