車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

フォーミュラEのスペック・レース概要をチェック!

f:id:carislife:20140713094543j:plain

9月から開始予定の電気自動車フォーミュラシリーズ「フォーミュラE」が、ロンドン市内をデモランした映像が公開

 

一緒にレースについても確認!

 

志高く!エコでどこでもやれるレース

FIA フォーミュラE選手権 概要・マシンスペック

概要
  • 電気を動力源としたフォーミュラカーを使用
  • シリーズは2014年9月開始予定
  • 電気自動車の普及促進のため、レースでは世界の大都市や有名リゾート地の市街地コースを使用
  • 2014年は「スパーク・ルノーSRT_01E」のワンメイクレース
  • 2015年以降、独自マシンの製造・改良が認められる
  • バッテリー容量により航続距離に制限があるため、2台のマシンを使用。レース中ピットで乗り換える
  • 2年目以降、停車中にワイヤレス充電するシステムを採用。将来的にはコース上でのワイヤレス充電導入を目指す
  • 日本ではテレビ朝日系列が全戦生中継を行う予定
    テレビ朝日フォーミュラE公式サイト:フォーミュラE|テレビ朝日
マシンスペック
  • シャシー: ダラーラ製
  • パワートレイン: マクラーレン製
  • 最大出力:272ps
    (決勝レース中はオーバーテイクボタン使用時以外、181psに制限)
  • 最高速度:225km/h
  • ミッション:ヒューランド製4速
  • 0-100km/h加速:2.9秒
  • タイヤ:ミシュラン製18インチ 溝入り全天候型
  • 開発ドライバーは、佐藤琢磨、ルーカス・ディ・グラッシ
  • 動力性能はF3とほぼ同等

【関連記事はこちら】

やっぱり静か!フォーミュラE スタート・走行 動画 

 

F1では音が小さいことがデメリットになっているけれど、フォーミュラEではメリット

 

マシンを持ち込み、最低限の設備を整えれば、騒音や排気ガスの心配もなく走行が可能なので、今季は10戦の予定だけど今後広がっていきそう

 

日本での注目度も、鈴木亜久里氏率いる「アムリン・アグリ・フォーミュラEチーム」の参戦が決定しているので高い

 

日本の都市の中でフォーミュラレースが見られるときも、もしかしたらくるのかも

 

 

デモラン動画を見ると、F1が採用している13インチホイールより大きい、18インチホイールのせいで、マシンの印象が違うね

 

タイヤの前面を覆うカウルもあって、都会的な印象

 

ロンドンの町並みにもマッチしているんじゃないかな

 

 

電気自動車のトップカテゴリ

 

航続距離の問題でマシンを2台使うなど、まだまだつらい部分はあるけれど、電気自動車の改良を進めることにもなりそう

 

フォーミュラE発の技術の登場にも期待!

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。