New Car/車好き新型車ニュース&動画

クルマの最新ニュース、スクープを配信!

【新型812コンペティツィオーネ】「最後のV12自然吸気!」最新情報、スペック、価格は?

f:id:carislife:20210506062613j:plain

フェラーリが、新モデル「812コンペティツィオーネ」を発表しました。

 

最新技術により性能をアップした新型812コンペティツィオーネについて、スペックや価格などの最新情報をご紹介します。

 

▼この記事の目次

【最新情報】オープンも!フェラーリ「新型812コンペティツィオーネ」発表!

▼新型フェラーリ812コンペティツィオーネの画像

f:id:carislife:20210506063006j:plain

フェラーリがV型12気筒エンジンを搭載した最新モデル「812コンペティツィオーネ」と「812コンペティツィオーネA」を発表しました。

 

フェラーリ812コンペティツィオーネは、V型12気筒エンジンを搭載する「812スーパーファスト」の限定ハイパフォーマンスモデルとして制作され、ターボやハイブリッドシステムを採用しない最後のフェラーリV型12気筒自然吸気エンジンモデルとなります。

 

エンジンには、812スーパーファストから30馬力アップしたV型12気筒6.5Lエンジンを搭載し830馬力を出力するとともに、最高回転数は9,500rpmを実現。

 

あわせて車重は38kg軽量化され、最新の「サイド・スリップ・コントロール7.0(SSC 7.0)」を搭載することで、高い走行性能を獲得。

 

f:id:carislife:20210506063016j:plain

ボディタイプにはクーペの「812コンペティツィオーネ」のほか、オープンモデルとなる「812コンペティツィオーネA」も設定されています。

  

フェラーリ新型812コンペティツィオーネは、クーペが限定999台で価格499,000ユーロ(約6545万円)、オープンモデルが限定549台の578,500ユーロ(約7585万円)とされ、2022年から納車が開始されます。

 

▼新型フェラーリ812コンペティツィオーネの動画

▼フェラーリ812スーパーファスト

【新型812スーパーファスト】最新情報、F12ベルリネッタ後継、価格やスペックは?

▼フェラーリSF90ストラダーレ

【フェラーリ新型SF90ストラダーレ最新情報】PHEVスーパーカー!価格やスペック、発売日は?

 

フェラーリ新型812コンペティツィオーネの【特徴まとめ】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171110/20171110115003.jpg

▼フェラーリ新型812コンペティツィオーネの特徴

  • 「812スーパーファスト」から30psアップしたV型12気筒エンジンを搭載
  • クーペに「ボルテックスジェネレーター」を量産車初採用
  • 最新の「サイド・スリップ・コントロール7.0(SSC 7.0)」を搭載
  • 車重を38kg軽量化
  • オープンモデルとなる「812コンペティツィオーネA」を設定

 

空力UP!新型812コンペティツィオーネの外装(エクステリア)デザイン

▼フェラーリ812コンペティツィオーネの画像

f:id:carislife:20210506062613j:plain

f:id:carislife:20210506065101j:plain

f:id:carislife:20210506065103j:plain

フェラーリ812コンペティツィオーネは、最新のエクステリアデザインにより空力性能が大きくアップされています。

 

エクステリアでは、前後バンパーやリアスポイラー、エアインテークなどにカーボン素材を使用することで、走行性能を向上。

 

f:id:carislife:20210506065053j:plain

クーペでは、後部ウインドウ部分に量産車で初となる「ボルテックスジェネレータースクリーン」が採用され、高い冷却性能と812スーパーファストから10%アップしたダウンフォースを両立しています。

 

▼新型812コンペティツィオーネAの画像

f:id:carislife:20210506065055j:plain

f:id:carislife:20210506065058j:plain

オープンモデルとなる新型812コンペティツィオーネAではボルテックスジェネレーターが非搭載となりますが、車両後部に格納できるカーボン製のデタッチャブルルーフを採用。

 

フロントガラスの前には小型のウイングを装備することで、室内の快適性がアップされています。

  

軽量化!新型812コンペティツィオーネのボディサイズは?

f:id:carislife:20210506065821j:plain

▼フェラーリ新型812コンペティツィオーネのボディサイズと比較

  • 全長×全幅×全高:4696×1971×1276mm
  • ホイールベース:2720mm
  • 車重:1487kg
  • ※参考
    ・フェラーリ812スーパーファスト
     全長×全幅×全高:4657×1971×1276mm
     ホイールベース:2720mm
     車重:1525kg(オープンモデル:1600kg)

フェラーリ新型812コンペティツィオーネのボディサイズは、ベースとなった「812スーパーファスト」から全長が延長されています。

 

しかし軽量化を追求することにより車重は38kg軽く仕上げられ、走行性能がアップされています。

 

走り重視!新型812コンペティツィオーネの内装(インテリア)デザイン

f:id:carislife:20210506070114j:plain

フェラーリ新型812コンペティツィオーネの内装は、ドライビングに集中できる空間に仕上げられています。

 

インテリアトリムにはカーボンファイバーが広く使用され、軽さと高機能を両立したファブリックや遮音材の削減により、軽量化にも貢献。

 

f:id:carislife:20210506070117j:plain

操作系はドライバーを中心にまとめられ、ドライブレンジの選択後はステアリングから手をはなすことなくドライブすることができるようになっています。

 

830馬力!新型812コンペティツィオーネのスペック、走行性能は?

f:id:carislife:20190912090823j:plain

▼フェラーリ812コンペティツィオーネのエンジンスペック

  • エンジン:V型12気筒 6.5L
  • 出力:830ps/70.6kgm
  • トランスミッション:7速デュアルクラッチ
  • 駆動方式:FR
  • 0-100km/h:2.85秒
  • 0-200km/h:7.5秒
  • 最高速度:340km/h以上

新型812コンペティツィオーネには、フェラーリのV型12気筒自然吸気の最後となるエンジンが搭載されています。

 

▼参考:フェラーリ812スーパーファストのスペック

  • エンジン:V型12気筒6.3L
  • 最高出力:800ps/8500rpm
  • 最大トルク:73.2kgm/7000rpm
  • トランスミッション:7速デュアルクラッチ

エンジンは、最大トルクが812スーパーファストから2.6kgmダウンしていますが、最高出力は30馬力アップした830psとし、最高回転数を9500rpmまで引き上げ。

 

これにより、0-100km/h加速タイムは0.05秒短縮した2.85秒、0-200km/h加速タイムは0.4秒短縮した7.5秒を実現。

 

パワートレインは、チタン製コンロッドや軽量クランクシャフト、リチウムイオンバッテリーにより、軽量化されています。

 

また、新型812コンペティツィオーネでは、最新の「サイドスリップコントロール7.0(SSC 7.0)」を搭載。

 

SSC 7.0は、電子制御ディファレンシャル(E-Diff)、トラクションコントロール(F1-Trac)、磁性流体サスペンションコントロール(SCM-Frs)、電制ステアリング、後輪操舵システムなどを統合制御することで、高い走行性能を発揮します。

  

6545万円から!新型812コンペティツィオーネの価格は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171030/20171030105429.jpg

▼フェラーリ新型812コンペティツィオーネの価格

  • 812コンペティツィオーネ(限定999台)
    価格:499,000ユーロ(約6545万円)
  • 812コンペティツィオーネA(限定549台)
    価格:578,500ユーロ(約7585万円)

フェラーリ新型812コンペティツィオーネの価格は、欧州で約6545万円からとされています。

 

ベースとなった812スーパーファストは3910万円とされていましたが、812コンペティツィオーネは最新のパワートレインなどにより価格がアップしています。

 

▼参考:812スーパーファストの価格

  • 812スーパーファスト:3910万円

 

いつ?新型812コンペティツィオーネの発売日は?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20171024/20171024110357.jpg

フェラーリ新型812コンペティツィオーネは、2021年5月5日に発表、納車開始は2022年が予定されています。

 

フェラーリは最後のV12自然吸気モデルとなる812コンペティツィオーネを販売し、今後はターボやモーターを使用した次世代パワートレインに移行していく予定です。

 

フェラーリ新型812コンペティツィオーネについては今後も最新情報が入り次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、You Tube等の動画への引用を厳禁いたします。